トップ画像15
--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2009.11.20 *Fri

噛み付きがめ

私の亡き祖父は 子どもが大好きな かなり面白い人で、

私の小学校、中学校時代に

夏休みになると 長期で祖父の家に帰省し、

行くと必ずさせられていた 庭の池そうじのたびに

私に向かって 毎回欠かさず 言っていたんです。

「そよ子 

この池には 噛み付きがめが いるんだよ。

デバがめ っていうんだよ」 と。




私に対してのみならず、

私より年上の従兄弟達にも それぞれの帰省の都度 そう言っていたそうで、

11 年の離れた従兄弟は 小学校の夏の終わりの作文に

「宇都宮のホラ吹きじいさん」なるタイトルで その話を書いたとか。

古きよき時代の話ですが。。。




さて。

今現在 うちにも その噛み付きがめが 1匹おります。

こっちは ホラでも 何でもなく リアルなやつです。




というのも いち・・・

これまでも まのに組み立てたブロックを崩されたり、

楽しく見ていた絵本を横取りされたり、

邪魔をされるたびに、

まのを突き飛ばしたり、のしかかったり、馬乗りになったり、

持っているもので叩いたり、 

いろいろ しでかしてくれちゃっているのですが、

昨日 私は いちがまのに噛み付いているところを 

目撃してしまったのです。

甘噛みとか そんなナマッチョロイやつじゃなくて、

けっこうな マジ噛み。。。

当然 まのは 泣きます。。。




決して 私は 甘ーいタイプの母親じゃないとは思いますが、

さすがに いちがまのに向かってやっていることを してきた覚えはないんです。

・・・ なのに どうして?? って思うんですが、

どうも いちにとって まのは

自分の邪魔をする存在でしかないらしく、

まのがにこにこ顔のはいはいで 傍によってきたり、

よろよろの伝い歩きで いちを掴んだだけで、

ものすごい拒絶反応で、

鼻を鳴らして 不快を訴えてくる程。

自分の邪魔をするヤツへの 攻撃手段として

本能的に 備えているとでも?




昨日噛み付かれた まのの左手の甲には

いちの歯型が 赤く今も残ってしまっているほど。

噛み付いているのを見つけた瞬間、

目を合わせて 猛烈に 叱ったのですが、

ちゃんと分かってくれたのか どうか。。。

いちへの私の接し方に問題があるのか、

それとも 時期的なものなのか、

これが いちの性格だというのか。。。

何だか 考えてしまいます。

でも あまり考えすぎると 自信がなくなりそう。。。 (もともと大した自信なんてないけど。)




おじいちゃん。

あなたの曾孫さんは デバがめ なのでしょうか?

このかめに関しては 私はちっとも笑えません。。。

彼女の夢にでも現れて

妹に 噛み付いてはいけない と

どうか お説教してやってください。

あなたの曾孫さんが 本来のよい子に

早く 立ち戻ってくれますように☆




噛み付きがめ・いち と デバがめに噛み付かれたまの
スポンサーサイト

COMMENT

すっかりご無沙汰してしまってすみません(>_<)
まのちゃんのお誕生日にすらコメントを残せず
本当に申し訳なく思っています。

いちちゃん4月から幼稚園のプレに通うんですね~
うちは仕事をしてる関係もあって
小学校入学まで今の保育園の予定なんですが
延長のある幼稚園に年長だけでも行かせたほうがいいのか
悩むところです。
私もどちらかというと即決タイプなんですが
子供のこととなるとそうはいかなくなるの
と~ってもよくわかります!!
かわいい我が子のことですもん、
あれこれ考えてしまうのは当然ですよ~(*^^)v

そしていちちゃん、まのちゃんに噛みついちゃうんですね。
凛も保育園で噛みつかれたり、逆に噛みついたりすること
あるみたいですよ~!
保育士さんいわく、
今の時期は言葉で上手く伝えられないから
叩いたり噛みついたりしてしまうんだそうです。
時期的なもので心配いらないみたいですよ~

日記を読んでいて
うちだけじゃなかったんだ~って少し安心しました。
いちちゃんの性格ではなくて成長の過程なんだと思います。
凛もデバガメなので安心してください~(笑)

想像以上に2歳児育児は大変ですが
お互い頑張りましょうね~☆
2009/11/23(月) 17:06:21 | URL | ケイコ #z/1GnsFE [Edit
意外でした。
いちちゃんが、噛んでしまうなんて。
なんだかいちちゃんが怒っている姿って、
あんまり想像できなくって。。。
もしも、不愉快に思われたらすみません;;
でも、本当にいちちゃんがそんなことするなんて、
とってもとっても意外で。

そよこさん、きっと辛いですよね。。。
なんで、噛んでしまうの?と思ってしまいますよね。
のどかは噛むことはないものの、
こうがのどかのことをじっと見ているだけで、引っかきます。
それもかなり意地悪く「ノカが使ってるから。」と歯を食いしばりながら言って。
その様子を見ている気の短い私は、本当に頭にきて、
毎度、大激怒で「ナンデ?!」と本気で思ってしまいます。
きっとそよこさんもこんな気持ち・・・なのかな?
と思っています。

きっといちちゃんはまのちゃんのことを「ライバル」だと思っているのではないかな?と思います。
女の子同士だし、
ずっと一緒にいるし、
まのちゃんはいちちゃんについて回ることも多いのではないでしょうか?
そうすると、どうしてもいちちゃんのおもちゃに目がいく まのちゃんに手が伸びる・・・
というような感じのループ・積み重ねがいちちゃんからしたら、
なんで?私が使っているのに?!なんて気になって、
ついつい警戒してしまったりしているのかもしれないですよね。

きっと、いちちゃんはまのちゃんのことが嫌いなわけではないと思うのです。
そして、無論そよこさんの対応が悪いとも思えません。
いちちゃん結構いろいろやってくれちゃうのは、
いちちゃんなりの今できる自己主張なのだと思います。
「本当にイヤ!」というのを身体で表現しているのかもしれないですよね。
きっといちちゃんも言葉でいや!を表現できるようになったら、
手・口がでなくなると。。。

のどかは手が出るのは、大抵こうや自分とかなり近しい関係・同じくらいの体格だったり、
自分と同じレベルとのどか自身が認識した子だけみたいです。
ということで、のどかの場合、好きな子にのみ手が出る・・・という傾向でした。

本当に、そよこさんの気持ちがいたいほどよく分かります。
なぜならば、私も同じ気持ちで日々過ごしているので・・・。
だから、どうか同じように悩むものがいるということを忘れず、
悲しい気持ちになり過ぎないようにしてくださいね。。。
大丈夫です、私のほうがのどかにガンガン言いまくり怖い母ですから!
そよこさんのいちちゃんに対する対応が悪いというのでしたら、
うちのほうがきっと、かなりひどいはずですから(苦笑)
2009/11/23(月) 23:16:55 | URL | こわに #- [Edit
ケイコさんへ
お仕事&子育てのお忙しい中 コメントいただきありがとうございます!!
こちらこそコメントもせずご無沙汰で 申し訳なく思っています。。。(T_T)
欠かさず記事は読ませていただいているのですが、
とにかく自分の時間がゼロな日々・・・
早く解決策を見つけなくては、ストレスが溜まりそうです。

凛ちゃんもそうなんですね☆
保育園の先生もそうおっしゃっているんだ。
なんだか教えていただいて 安心できました♪
言葉の未熟さが原因っていうのも納得です(^_^)♪
それにしても・・・早く噛み付くという手段を忘れるか、
お話が上手になるかしてもらいたいものです。
でないと、まののおてての生傷が絶えません(>へ<)
・・・とは言うものの、口が達者になられても、それはそれで
またきっと悩みの種になるんでしょうね。

ほんと2歳児のお世話って想像以上に大変。。。
でも、こうしてお仲間がいると思うと心強いです!!
これからもどうぞよろしくお願いしますねm(_ _)m

あっ、そうそう
実は 私の親愛なる亡き母の名前がケイコなのです。
だから、ケイコさんには 勝手に親近感を持っちゃっています☆
私の周りのケイコさんっていう人は
全員揃って 何でも上手にこなしちゃうスーパーウーマンばかり。
きっとケイコさんもそうなんだろうな☆
2009/12/03(木) 15:03:04 | URL | そよ子 #- [Edit
こわにさんへ
2人育児で大変な中 コメントいただきありがとうございます!!

こわにさんは優しいなぁ~☆
すっごく私の気持ちを分かろうとしてくれちゃうんだもの。
いちの行動に腹を立て、叱ることも増えてしまっている昨今、
そんな自分に自己嫌悪&猛反省な日々なので、
そんな風に分かろうとしてもらえると 泣けてきちゃうわっ(T_T)

言葉にすると簡単だけど 難しいですね。。。子育てって。
怒りに任せてまのに噛み付くいちを度々見ると、
こちらまで腹が立ってきて、何なら私がいちに噛み付いてあげようかしらと
頭を過ぎったりもしますが、当然それでは解決にならないことも
分かっていて。
じゃあどうするって、理解できているのか怪しい幼い我が子に
忍耐強く 繰り返し言い聞かせるしかなくて。

良からぬ行いが増えているこの頃では、
私の堪忍袋のリミッターが容量不足か、破裂寸前か、
1日の中で いちを叱ることも多くなっていて、
こんな毎日ではよくないなぁ~。楽しく過ごせなきゃ
お互いに幸せじゃないなぁ・・・と寝顔を見る度
しみじみ思うのですが。。。
(昨日もいろいろ重なり、大激怒で1日を終えたのです。)

一緒に悩んで、一緒に頑張りましょうね!!
こんな状態が一生続くわけじゃないですものね!!
仲間がいると思うと まだまだ頑張れそうです☆
こうして聞いてくれる方達がいてくれて ほんとヨカッタ♪♪
その存在に感謝しておりますm(_ _)m
2009/12/03(木) 15:21:31 | URL | そよ子 #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


*** admin ** NewEntry ***

プロフィール

そよ子

Author:そよ子
2007年9月生まれの一花(いち)と
2008年10月生まれの真花(まの)
年子姉妹の子育て真っ只中。
それぞれがどんな子に育って
くれるのかを楽しみに
頑張っています。
娘たちのこと、主人のこと、
私自身のこと、
楽しく綴っていきたいと思います。



訪問してくれた皆さんへ

●当ブログの全ての写真画像や動画を 全部、一部を問わず無断で複写、 転載することは禁止させていただきます。 ●現在、皆さんからのコメントにお返事が まったくできておりません。 ごめんなさいm(_ _)m いつも大変嬉しく読ませていただき、 私の活力の源にしています。 当面の間、こちらからは皆さんの日記への 訪問、応援のみの身勝手をお許しください。 年子育児が軌道に乗り次第、 改めていけたらと思います。 ご理解をくださいますよう、 よろしくお願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -







最近のトラックバック





カテゴリー



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



オンラインカウンター

ご訪問 ありがとうございます♪

現在の閲覧者数:



エディタ

edita.jp【エディタ】



フリーエリア

クリックで救える命がある。









ブロとも申請フォーム

申請 お待ちしております!

この人とブロともになる



QRコード

QR



一花&真花はね・・・





真花の成長



一花のスライドショー



一花のアルバム



けめおのアルバム



記念日チェッカー

Lilypie - Personal pictureLilypie Kids Birthday tickers Lilypie - Personal pictureLilypie Fifth Birthday tickers Daisypath Anniversary tickers Lilypie Kids Birthday tickers Lilypie Kids Birthday tickers



グリムス



Blog Album



Copyright © only one flowers All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
      
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

パパとママのたからもの☆ by SOYOKOさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー