トップ画像15

This Archive : 2009年08月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2009.08.28 *Fri

仲良しプール♪

例年なら もう1ヶ月ぐらい

夏日が続きそうなところなのに、

この夏は すでに 涼しい日も ちらほら。

せっかく プールを楽しみにできるようになっている いちなのに。。。

さきたんとも せめてあと1回ぐらいは

この夏 一緒に入りたいね・・・ ってことで、

ちょっと慌てて お約束☆

行動力抜群な ゆみりんさんのお陰で

またしても さきたん & いちの 仲良しプールが実現しました♪




さきたんと一緒のプール♪




頼んでおいた ガストのルームサービスが届くタイミングと

昼食、おちびちゃん達のお世話のタイミング などなど

プールの時間が なかなか難しくって

昼食後 食休みが終わるまで

プールは おあずけだったのだけれど、

いちも さきたんも すっごくプールに入りたがって(^_^)

授乳直後だったので

今回は まのは お部屋で見学組ですが。。。




ちゃっぷーん と お水に浸かった瞬間

ふたりとも 大はしゃぎで

とっても嬉しそうでした☆




ニコニコさきたん☆




どうぞ☆ が ちょっと上手にできたり、

相手の持っている物が 欲しくても

横取りせずに グっと我慢できたり、

本能のままの赤ちゃん期から

お姉ちゃんになりつつある ふたりを

間近で見せてもらうことができました。

さきたんと初めて会ったときには

お互い まだ あんよもできない赤ちゃんだったのに・・・。

やけに 感慨深いものが ありました。




ゴキゲンいち☆




おうちの中でも

キャッキャ キャッキャとはしゃいで 追いかけっこをしたり、

ブロックやら こまごまとしたおもちゃで

仲良く遊ぶことができたり

(ハイハイゆっきーと つかまり立ちまのちゃんも 混ざりつつね♪)、

みんなで楽しい時間を過ごすことができました。




仲良しだよ☆




さきたん ゆっきー ゆみりんさん、

また近々遊びましょ♪♪
スポンサーサイト

2009.08.24 *Mon

あぁ姉妹愛 (悲しき理想と現実)1

仲良しな時だって ときにはあるけど。。。




年子で姉妹。 

わたし的には

すごく気に入っているんです。

変な話だけど、

私なんかが 死んでしまった その後

一緒に育った

年がほとんど変わらない姉妹として、

お互いを理解し合える

そんなふたりでいてくれたら いいな。。。 って。

かなり先へ飛んだ話かも知れないけど、

そうなってくれるに違いない と

勝手に この母は

描いちゃっているわけです。 はい。




な。 の。。 に。。。

どうも 今 現在

我が娘たちは

仲良し年子姉妹 っていうのと

逆の方向へ

行ってる気がしてなりません (´;ω;`)

本当は ここで

妹への 愛たっぷりの姉と

姉を慕って いつもくっついて歩く妹 とか

美しい話が したかったのだけれど・・・ (´;ω;`)




近頃 いちに泣かされることの多い まの




最近の まのは

何事にも好奇心旺盛で、

中でも やっぱり気になるのは

いちの おもちゃや本。

だから その 懸命なはいはい や

まだ危うい つかまり立ちで

自分の好奇心の赴くままに

それらを 掴まえに 身を乗り出すんです。




絶対王者 いち (0歳vs1歳現在)




一方 いちにしてみれば

自分が抱えている おもちゃや本に

横から 手を出され 時には 奪われるわけですから

まのは 自分の思いを邪魔する奴 でしかない。

だから 

近寄ってくる まのを阻もうと 体ごと ゴリ押ししたり、

両手で 「ちゃっ!」(訳:「イヤっ!」) っと 押し退けたり、

それでも しつこいと

まのの体の上に その巨体で覆いかぶさったり、

いろいろ やってしまっています。。。 ・゜・(PД`q。)・゜




安定感で言うなら

現段階では 俄然 いちの方に軍配が上るわけで。

だから 最近

まのは しょっちゅう 「いちちゃんに やられたぁー」 と言わんばかりに

訴えるみたいに 泣いています。




こうして妹は強くなるのです☆




もちろん その都度 注意はするのですが、

幾分 

自身も ほとんど赤ちゃん な いち。

注意したところで、

何なら

まのばかり 守られる印象を

強めていってしまうだけ な気がして。

注意も そこそこです。

なかなか 難しいです(´・ω・`) 

親って。




・・・とは言え

姉妹は まだまだ 始まったばかり。

仲良し姉妹の夢を 捨てるつもりは

毛頭ありません☆

2009.08.18 *Tue

涙の突貫工事

年子を育てていると

下の子の成長とともに

昨年 同じことを

上の子もやっていたなぁ・・・ と

懐かしく 微笑ましい場面に

たくさん遭遇します。




荷造りヒモへの執着

カバンを引っ掛けてのハイハイ

つかまり立ちからの小さな惨事

けめお見学   

掃除機好き  ・・・etc.




その逆に

上の子のときには 思いもよらなかった行動に

ビックリすることも ときにはあります。




それは 今日の午前中の出来事。




私がいつものように掃除機をかけていると、

大音量の騒音の隙間から

なんとなく まのの泣く気配が。




多少のことなら そのまま様子を窺うのですが、

しきりに泣き叫び 必死で何かを訴えているような泣き方。




・・・ どうした??  と思って

掃除機を止めて 部屋を見渡すも

まのが見当たらない。




さらに本腰を入れて 

声のするソファーの辺りを見ても

まのの姿は ない。




声はすれども 姿は見えず 状態で

近づいて よーく見てみると

まのは 壁に接する ソファーの背面下に。




狭い隙間の奥が気になったのか、

入り込んで進んではみたものの

そこは 一方通行で

引き返せず。。。

かと言って 

先にも進めず。。。

完全に はまった状態で 泣き叫んでいました。




まのちゃんトンネル




慌ててソファーをずらし

突貫工・まのか を 救出!

ホコリまみれの我が子を

無事 引っ張り出しました。




助け出されるや 否や

よほど衝撃的な出来事だったのか

瞬眠☆




工事上がりのお昼寝




本物の突貫工さながらに、

煤けたお顔で

眠っています。




まのちゃん 突貫工事 お疲れ様。

2009.08.15 *Sat

スポーツジム ピューロランド

小さい子がふたりもいて

お金を出して 一苦労しつつお泊りっていうのも

今年は 何だかもったいない気がして、

今年のお盆休みは

旅行の予定を 入れていなかった我が家。




とはいえ、

どこにも行かないというのも寂しいし、

パパと相談して 

たまたま割引券をとってあった

サンリオ ピューロランドへ 行ってきました☆






多摩地区にずーっと住んでいるのですが、

ピューロランド って 初めてで。

そんなわけで

家族みんなの 初・ピューロランド だったのですが、、、




          入場前から 泣く いち




いちが 泣く 泣く。。。




館内に入っても 泣く いち




初めての場所が イヤだったのか、

暑くて 不快だったのか (・・・館内は涼しかったけど。)、

単なる 虫の居所なのか・・・

原因は特定できませんが

とにかく 終始 よく泣いていました。




ピューロランド って

ベビーカーがダメみたいで、

0歳 と 1歳 の年子をかかえる私たちには

まるで スポーツジム。




まの担当なら 抱っこしっぱなし。

いち担当なら 抱っこ 

もしくは

規則性ゼロの あんよを ぴったり マークで 追いかけっこ。

大人の方は ぶっ続けの 筋力トレーニング状態で・・・ (>へ<)

大人が ふたりいたところで ちっとも楽じゃない!

なかなかハードな 滞在時間 でした。




キャラクターが登場しても

「わぁ~♪」 とか

歓声は一応あげるくせに

決して 近づく気 ナシ。




          立ち上がるでもなく 遠巻きに キティちゃんを眺める いち




シナモンも ちょっと離れて見てるだけー な いち




キャラクターよりも

なぜか この階段が気に入ってしまい

(いちは 家では まだ 階段の昇り降りができません。)

何度も 昇り降りさせろ!! とゴネて

もう一回 階段を昇らせてくれないなら 寝転がるぞぉ~




この有様。




ダダこね いち アップver.




何だか

いちの 泣き顔 & ゴネ姿を 撮りに行ったような

そんな イベントになってしまいました。 (涙)

まだ いちには 早かったかしら。。。(^_^ヾ




お誕生日に ディズニーランド、

ちょっと考えていたんだけど、

もう少し先に 持ち越した方が 良さそうです。




そんなこんなの てんてこまい で

写真の方も 設定を含めて ぐだぐだ。。。

骨折り損の くたびれ儲け。

で、 私は 何を 儲けたんだ?? って 気分です。




・・・ あっ、

儲けた というか、

行ってきました記念の お土産は

ちょっと ヒット かも☆




いちとまの おそろいのカップ・スプーン・フォーク♪

2009.08.11 *Tue

無限たっち

まのが立ち上がった日から半月。

十分に 体が温まってきたのか

近頃 まのは やたらと 立ち上がりたがります。




立ち上がってくれるのは いいんです。

まのちゃん たっちが上手ね♪

頑張っているのね♪ って思うし。




問題は

そこから お座りに戻れない ってことで。

立ったら 立ちっぱなし。

気力 体力の 限界まで ね。




つかまり立ち まの と ソファー




先日

私が いちを お風呂に入れていたときのこと。




部屋でひとり待つ まのは

普段から 淋しさからなのか

7,8割方 泣いて待つことが ほとんどなのだけど、

この日の泣き声は 半端じゃなくて。

もう 鬼気迫る というか なんというか。

ドラ猫が もうやめておけばいいのに

喉からしぼりだして 泣き続けているような

そんな 泣き声で。




大急ぎで出てみると

初めて立った時の あの きこりの机。

あれに掴まって

汗と 涙と 鼻水 と よだれで

まのは 顔面ぐちゃぐちゃ。

いっぱい泣きました って証拠に

泣きはらした赤い顔には

赤い ボツボツ まで 出てきていて。

それでも必死に しがみついていたわけです

命綱かのような きこりのつくえに。




出てきたのは それだけじゃなくて。

泣き過ぎの 産物に

きこりのつくえの上には 吐いた跡が (゚д゚ )!!

そうなると笑い事じゃ済まなくて、

慌てて 抱っこでヨシヨシ してあげるも、

今度は お風呂あがりの私の肩に ゲロリ。。。Σ(Θ_Θ;)




角は丸いし、面取りもしてあるけど、

きこりのつくえ 恐るべし。

つかまり立ちから しゃがめない まのにとっては

命の危機さえ感じる 恐ろしい机です 現段階では。




まの と 因縁のきこりのつくえ




きこりのつくえは この辺で 置いておくとして、

それ以外にも

・TVボード

・ダイニングテーブルの脚

・ダイニングチェアー

・ソファー

・足こぎ車
 
        ・・・ と

身の丈相応よりも ちょっと高めにチャレンジしたい らしくて。

立ったら最後 そこからどうにもできないから

→ 即 泣く

もしくは

→ バランスを崩して 頭を打って 泣く



ママ 降ろして~!(>_<)




あまり愚図ることなく ここまで成長してきた まのですが、

最近では 痛い思いをすることが 一気に増えて、

いちの愚図り声に加えて

まのの泣き声も

よく聞かれる 我が家です。




お座りしちゃえば 快適♪快適♪

2009.08.10 *Mon

(小規模ながら)初めての花火

私が この夏 絶対やるぞ! と思っていたもの

① おうちで プール

② おうちで 花火




昨夜 

② の 方が

やっと実現しました。




何が 始まるの ??




いち まの ともに

初めて見る花火に 大興奮☆




いちは きゃっきゃと はしゃぎ、

いち 初めての花火☆




まのは 「あ~~~♪」と 叫ぶ。

まの 初めての花火☆




いちは 家の前の道をゴキゲンで駆け回り、

まのは 乗せられたベビーカーの上で

足を バタバタ。

花火を見て興奮 ってばかりじゃなく、

普段は出ることのない

真っ暗になった 夜のお外に 大はしゃぎ って感じもあったけど。

とにかく ふたりとも とっても楽しそうでした♪




本当は

大きな花火大会にでも連れて行ってあげて

大きな花火を見せてあげたいのだけれど、

0歳と1歳の二人を抱える我が家には

今のところ 小さな家庭用花火のパックが

丁度手ごろなところ☆

大きな花火大会は 

いつかのお楽しみに もう少しとっておく として、

このぐらいなら この夏の間に

また 何度でも 出来そうです♪

2009.08.06 *Thu

深刻化するヤギ被害

ずいぶん前から

うちには

ヤギが1頭 いるんです。。。




紙って おいしー♪




・・・これ、

いちが 今にも食べようとしている

この黄色い の。

決して

皮をむく前の バナナとかじゃありません。




いちが ちょうど 

今の まのぐらいだった頃から

紙を食べるのが なぜか 好き(?) で、

そのうち 止めるだろう と

飲み込まないように

出来る限りの 注意を払いつつも

経過を見守っていたんです。




それが

やめるどころか、

生え揃ってきた 強靭な歯 と

器用になりつつある 手先

それらを用いて

いちの ヤギっぷり は

ますます パワーアップ しています。




現行犯で見つけ

お口から出てきた 

紙のクチョクチョになった

原型を留めない 元・紙片は

古紙再生紙にでもなるんじゃないか って

ありさまです。





被害の品 その1


ヤギさんと 被害の品(ごちそう) その2


被害の品々 その3,4,5


被害の品 その6,7,8


被害の品 その9


被害の品 その9 裏面




証拠物件として

けっこう 写真に収めてみましたが、

こんなの まだまだ 氷山の一角です。




いちの本は

片っ端から 破かれ かじられ て います。

読み物 ってよりは

食べ物 です。

食べ物も食べ物、

あの食いつき方を見ると

ごちそうの部類に 入るのだと 思います。




だから いまだに

いちの本棚に

いい絵本を 並べてあげることが

できずにいます。

並べたら最後

瞬殺で ダメにされてしまう。。。

ボール紙でできた

頑丈なものしか 渡せません。

(その頑丈なやつまで 食いつくのですが)




赤ちゃんは

触って お口に入れて

物の存在を学んでいく というのは

一体 いつまでなんでしょう。




その都度

「ご本を ビリビリってしちゃ だめよ!!」 とか

「ウマウマするのは ご飯ね!

紙はウマウマじゃないのよ!!」 とか

注意はするのですが、

そろそろ 叱るなり、

聞かずに続けるようなら

取り上げるなり した方がいいのかしら。。。

悩むところです。

2009.08.03 *Mon

仲良しプール♪

最近 ぐずついたお天気続きだったのだけど、

ようやく晴れた今日

久しぶりのプール☆




それもね☆

昨日 急遽お約束した

さきたん も 一緒の 仲良しプール♪




プール遊びに来てくれた さきたん




大きめプールに泣かないか心配 と

ゆみりんさんが 以前 おっしゃっていたので

私も さきたんが 楽しんでくれるか

少し心配したのですが、

杞憂に 終わりました。

やっぱり 子どもの順応力って

すごいのね☆




仲良く プール♪




「もう出る?」の問いかけに

「まだ」 「まだ出ない♪」のお返事が

とても嬉しかったです。

そんな風に 喜んでもらえたら

いくらでも 入れてあげたくなっちゃう (*^_^*)




遅れて まのも

お姉様がたの プール遊びに 乱入☆




まのも 混ぜてもらったよ♪




浮かべたボールすくいを楽しむお姉様がたを よそに

ひたすら マイペースで 

いつもの お魚かじり☆★

まのは プールに入ると

いつも こればっかりです。




ゆっきーはまだ小さくて入れなかったから

お部屋の中から見学。。。

来年の夏には きっと一緒にプールしようね!




プールの後の お部屋でも

さきたんといち

ずいぶん仲良く遊ぶことができました。




お顔を見合わせて

「ばぁ~」 ってしている姿は

特にとても 微笑ましかった。




微笑ましい と言えば このお二方。。。




ゆっきーとまの




どうも まのは自分より小さな赤ちゃんに

興味津々らしくって。

相手の迷惑もお構いなしに

すり寄る すり寄る。。

興味があり過ぎて 集中してしまうのか

やたら お顔が近くなっちゃったり。




優しいお顔の ゆっきー




当のゆっきーは

いつもと違う場所を敏感に感じたのか

スムーズにねんねができなくて

何だか かわいそうなことをしてしまいました。




ゆみりんさんも そんなゆっきーのお世話で

ゆっくりお食事できず。。。

そんな姿を見ていたら

決して他人事じゃないけど、

母親って すごいなぁ・・・ 頑張っているなぁ・・・ と

しみじみ 感じてしまいました。




大変な部分も もちろん あるけど、

一緒に遊ぶと 楽しいことは それ以上。

さきたん ゆっきー ゆみりんさん、

また一緒に遊びましょうね♪


*** admin ** NewEntry ***

プロフィール

そよ子

Author:そよ子
2007年9月生まれの一花(いち)と
2008年10月生まれの真花(まの)
年子姉妹の子育て真っ只中。
それぞれがどんな子に育って
くれるのかを楽しみに
頑張っています。
娘たちのこと、主人のこと、
私自身のこと、
楽しく綴っていきたいと思います。



訪問してくれた皆さんへ

●当ブログの全ての写真画像や動画を 全部、一部を問わず無断で複写、 転載することは禁止させていただきます。 ●現在、皆さんからのコメントにお返事が まったくできておりません。 ごめんなさいm(_ _)m いつも大変嬉しく読ませていただき、 私の活力の源にしています。 当面の間、こちらからは皆さんの日記への 訪問、応援のみの身勝手をお許しください。 年子育児が軌道に乗り次第、 改めていけたらと思います。 ご理解をくださいますよう、 よろしくお願いします。



カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -







最近のトラックバック





カテゴリー



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



オンラインカウンター

ご訪問 ありがとうございます♪

現在の閲覧者数:



エディタ

edita.jp【エディタ】



フリーエリア

クリックで救える命がある。









ブロとも申請フォーム

申請 お待ちしております!

この人とブロともになる



QRコード

QR



一花&真花はね・・・





真花の成長



一花のスライドショー



一花のアルバム



けめおのアルバム



記念日チェッカー

Lilypie - Personal pictureLilypie Kids Birthday tickers Lilypie - Personal pictureLilypie Fifth Birthday tickers Daisypath Anniversary tickers Lilypie Kids Birthday tickers Lilypie Kids Birthday tickers



グリムス



Blog Album



Copyright © only one flowers All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
      
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

パパとママのたからもの☆ by SOYOKOさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー