トップ画像15

This Archive : 2009年06月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2009.06.27 *Sat

初・結び

あまりに暑そうなので

嫌がられるのを承知で

いちの髪を 結んであげました。




・・・そんなに イヤですか




ついでに

この子のも。




あたちも 結んで♪




まの 生後8ヶ月にして

初・結び であります☆




何とか 結べたよ☆




そう 女の子っぽくない気がしていた まのの顔立ちも

こうして結んであげると

途端に 女の子っぽく見えちゃうんだから

不思議。

案外 似合うじゃない♪ なんて

まのの迷惑を省みず

次はどのゴムを使おうか

密かに迷ってたりします。




そして 髪を結んだ いちとまのは

今日も ちょこちょこと場所移動を交えながら

ふたり くっ付いて 遊んでいます。




一緒に おままごと☆




予想通り

いちの2つ結びの方が

短命に終わりました。




一緒に 読書♪



スポンサーサイト

2009.06.26 *Fri

2ショット☆

まののずりばいが達者になってきた近頃。

あえて私が並べなくても

いちとまのがいつの間にか ピッタリ寄り添っている姿を

見かけることも増えてきました。




時に

こんなだったり。


いちちゃん 重いよ~




時に

こんなだったり って具合に。


まのちゃん ばあっ♪




最近 新たに買い足したおままごとセットにも

ふたりして 夢中です。


各々勝手におままごと☆




いちは ドーナツに たこさんウィンナーを添えて

オリジナリティー溢れる一皿を完成させ、

(それもウィンナーには生クリームをトッピング☆)


いちの創作スイーツ




まのは ひたすら 物色。


次はどれにしようかな♪♪




そして 気に入ったものを握り締めて


眠る。


まのとスプーン




眠る ・・・。


まのと包丁

2009.06.23 *Tue

不調 その後

いちの熱は どうにか昨日から平熱の範囲内に下がり

咳、鼻水とも かなり減ってきて

ほぼ 復活☆

まのの方の 咳、鼻水も

ほとんど出なくなってきたし☆




残るは まのの下痢のみ。

でも そろそろ始まりから1ヶ月になるし。

頻度も 日に3回ぐらいで、

相変わらず ゆるくはあるけど、

別に機嫌が悪いわけではないし。

3種類の薬を試してきたわけだけれど、

完治には至らず。




だから この辺で

思い切って 

通院、投薬をストップしてみようかな って

考えていたりするんです。

一生懸命 言いつけどおりに小児科通いをし、

一生懸命 処方されたとおりに薬をあげて、

一生懸命 かぶれたお尻に軟膏を塗ったわけだけど。

その 一生懸命 っていうのが

もしかしたら まのにビシビシ伝わっちゃっているのかしら って思って。

お腹なんて デリケートなものだし。

私の 治れ☆治れ☆ 光線が

まののプレッシャーになっているとか。

一生懸命にやって 何が悪い!! って気もしなくはないけど。




本当のところは よく分からないわけですが、

それでも ちょっと 出方を変えてみようかな って考えています。

こうなったら 一生、下痢でも 付き合ってあげるわよ☆ って。

そんな感じで。

いつ治ってくれても結構モード に 変更!




それにしても 今回は参りました。。。

いちの 愚図り。。。

もう いちいち泣く 泣く。。。

終盤の2日間は ほとんど1日中 泣かれました。

なぜ そこで泣くか?? ってところで

その都度 床につぷして 大泣き。




いや そりゃね

具合が悪くて ツライんでしょう。

それは かわいそうだと 心から思うよ。

・・・それにしたってねぇ。

あれは ほんと 精神衛生上 よろしくない。

かわいそうなのを承知の上で

本気で腹がたちましたから。 大人ですけど 一応。

・・・ とはいえ

あなたが元気になってくれて

本当によかった。




その一方で まの。

ピックリするぐらい いい子でした。

(もちろん 来年の今頃の時期の まのは

どうなのかが 後のお楽しみ♪)




なんだろう

そうだな・・・ 空気が読める赤ちゃん とでも言うのかしら。

いちの愚図りがMAXだった その2日間、

まのは1回も 愚図って泣く ってことをしなかった。

自身も咳と鼻で ツラかったでしょうに。

何てよくできた8ヶ月児☆

場の空気を鋭く読んでしまう その能力!

下の子特有の ものなのかしら・・・。 

(私にはありません。。。うらやましい。。。)

2009.06.20 *Sat

冷えピタ嫌い

いちの発熱から 今日で3日目。




うーん。。。

結果から言うと

気持ちよく 熱は下がってはくれません o(TヘTo)




発熱の当日 MAXは39.6℃。

昨日の朝起きて早々が37.8℃。

寝る前が38.6℃。

で、今日の朝が38.3℃

先ほど お昼寝前が38.1℃。。。




熱・咳に加えて 今日は鼻水もひどいし。

おまけに ゴホゴホと咳をしながら

朝食、昼食とも 薬もろとも戻してしまいました。。。(´;ω;`)

・・・かわいそうな いち (ノ_・。)




何とか 熱を下げる助けを と思い

寝ている隙に (いちはそもそも冷えピタを貼られるのが嫌いです。)

冷えピタをおでこに貼ってあげるのですが、

寝ているはずが こちらがビックリするような 敏感さで

冷えピタが触れた瞬間 ピクッ として

そこから 私が剥がしてあげるまで

体を起こして メソメソと泣き続けます。




そんなにイヤなら 自分で取っちゃえばいいのにね。

髪ゴムを取るのは上手くても

冷えピタは 別 みたいです。

だから おでこはあきらめて 

半分にしたものを 脇に貼ってみるも

貼った直後に 脇で ゴロゴロになっています。

あまり 効果は望めそうにありません。




38.5度に上ったところで

今度は 坐薬を使うつもりです。

綿棒浣腸と同じく

これも 勇気の要ることだけれど。




まのも 変わらず。

私の 下痢のお尻拭きの腕 ばかりが

めきめき上達していきます。

体調が芳しくないにも関わらず

まのは かなり機嫌よくしていてくれる

賞賛すべき よくできた赤ちゃんです。

鼻提灯を作りながら いつの間にか寝ちゃうし。

切なくなるぐらい 親の手を煩わせない いい子です。

昨日辺りから 

咳は軽く、鼻水がひどくなっている気がします。

これって末期症状かしら?

だったら いいな☆

治るついでに 下痢も持っていってくれないかしら。




いちの機嫌の悪さに加えて、

離乳食に逆戻りな食事の世話 & 頻回着替えと後始末で

私も やや疲れ気味 (´ω`)ハァ…

具合の悪い2人と 24時間連日接していても

まるでうつる気配がないのが 不思議ですが。

2人の病気菌は

私のことは お気に召さないようです。 あはっ☆(゚▽゚*)




・・・ とにかく。

ふたりに元気になってもらわないことには!

闘病日記は もう少し続きそうです。



具合の悪い 我が娘たち

2009.06.18 *Thu

Blue June

まったくもって 受難の6月です。。。




いちが無事だったのは 前回の記事6/16までのこと。

翌日から コンコンと咳が出始め、

今朝 発熱 ・・・_| ̄|○

私の今日一日は

腕に触れた いちの頭の高温で始まりました。




明らかに高熱だったので

何よりも先に いちの検温をしたわけですが、

やっぱり それなりに高熱の時って

デジタル体温計は 高めの表示からスタートするのかしら。。。

いきなり36.2℃から表示されだし、

そこからガンガン3分飛ばしで上昇。

横から液晶を覗き込みながら

もう ドッキドキ Σ(Θ_Θ;)




結局 終着温度は 39.1℃

見ているこっちの熱まで上りそう (ノД`) 




39.1℃のいち




そんなわけで 今日もまた

いつもの小児科へ ε=ε=(。・ω・)_




病名という 病名はないのですが、

のどは真っ赤だそう。

5回分の座薬まで処方されました。

この熱が 1週間続くようならば

プール熱 ってやつなんだそうです。

今うちの方の保育園で流行中なんだとか。




まのの下痢はこのままいくと 1ヶ月ペース。

その上 いちのこの高熱が 1週間だなんてーーーっ。  ヒイィィィ!!(゚ロ゚ノ)ノ

考えただけで クラクラします。




・・・ な~んてね。

大丈夫★ d(≧ω≦*)

こういう時こそ 気をしっかり持たなきゃね!

病は 気から!

右に 咳&下痢むすめ。

左に 高熱咳むすめを抱えて、

母は 何とか無事に乗り切ろうと思います。




下痢+咳&高熱シスターズ

2009.06.16 *Tue

ダブル「止め」

今日もまのの病院へ。。。

というのも、

先週土曜の診察時に

どうやら 風邪菌をもらってきてしまったみたいで。

その夜から空セキが出始め、

日曜は小康状態。

昨日の月曜の夜から鼻水 それに伴い

本格的なセキ。。。

まだ

ゲリも治っていないというのに。。。




だいたい 土曜の診察待ちの時に

何かイヤな予感がしたのよ。

5,6歳の男の子は セキをゲホゲホ。

1歳前後の女の子は 具合の悪さ全開で

おめめウルウル。

加えて 幼稚園ぐらいの女の子のコンコン。

だから いつもは待合室で待つところを

あえて 待ち時間いっぱいまで

ドライブすることにして その場で過ごすことを

避けたというのに。

これまで3回の診察は 難なく無事だったというのに。




・・・ そんなものかも。。。(´ω`)ハァ…




私の嘆きはこれぐらいにして

肝心のまの 意外と元気よさ気にしてくれているのが

唯一の救いです。

ずりばいが絶好調で

開始から10日にして、

1Fを隈なく探検しています。

あれ まのちゃんは? と思うと

玄関の段差際どい位置にいたり、


わたちはお出かけがしたいのよ



子供部屋に使っている和室で

いちを追って 遊んでいたり。


一緒に遊ぼっ♪




楽しそうにしていてくれているけど、

この小さな体には

ゲリに セキに 鼻水は 結構ツラいに違いなく。。。




薬を飲ませる側の私としても

「下痢止め」に

「咳止め」

頼むから どっちか 止まってくれーーっっ!!m(;∇;)m 

って気分。


やっぱり 今日はやめにしておくわ☆




P.S. 幸い いちは今のところ無事です☆

2009.06.13 *Sat

悪玉菌 大フィーバーΨ(`∀´)Ψケケケ

自慢の脚力&寝返りで 自分でこうなっておいて 怒るまの




まのの下痢

まだ続いているんです。。。

週が明ければ かれこれ3週間。




検査の結果は

ロタとか その他感染症ではなく、

単に

お腹に持っている いい菌と悪い菌の

バランスが崩れて、

悪い菌の方が強く出てしまっている状態 ってことで。

今なお まののお腹の中では

悪玉菌が大フィーバー しているようです。

・・・なんて 長い。。。




それでも、

かぶれて真っ赤っ赤だったお尻は

いただいた軟膏が効いたのか、

長すぎるこの下痢ゲリ現象に鍛えられ

皮膚が逞しくなったのか、

美尻に戻りつつありますが。




回数は減ったとはいえ、

オムツを開いたらゲリ☆ な日々は

けっこう憂鬱なもので。

出ずに済んだオムツ替えのたびに

完治の希望を描き、

そして その数時間後に裏切られる。

そんな繰り返しです。


掃除機のコードって 何でこんなに魅力的なんでちょ♪




もっとも、

1番辛い思いをしているのは

もちろん まの。

ここで 私が挫けるわけにはいきません ヽ(`Д´)ノ!!




下痢撲滅に向けて もう一踏ん張り★ といったところです。





いちの方は

最近何だか人間の女の子っぽくなってきたような。


久しぶりのお食事風景☆




この間

私が(この上なく薄ーい)お化粧をしていた時のこと。

眉毛を描いている最中に

いきなり 私からのマークをはずして消えたと思ったら、

おえかき先生の磁石ペンを持って現れて、

一生懸命 何やら 耳辺りを

コショコショしてる。

何 ?? って感じだったのが、

考えてみれば、 私の眉毛を描く 真似っこだったり。




ずりばい まのに 愛するぶーちゃんを

何度も強奪されそうになり、

仕舞いに出たのが、

「ちゃーっ!もおーっ!!」  (訳:「いやーっ!もおー!!」)

だったり。




湯船につかりながら

浮かぶ髪の毛をぼんやりと掬って流す私を真似て

自分の髪を一生懸命抜く真似をして

お湯をちゃっちゃとかけてみたり。




拒否反応は引き続き なかなか強烈だけど、

かわいい言動もずいぶん増えてきているところです。



せっかく「人間の女の子っぽくなってきた」と褒めたのに ぶち壊しな1枚

2009.06.06 *Sat

まの まっしぐら

ネコ まっしぐら なのは


     カルカン☆


カルカン。




まの まっしぐら なのは


まの まっしぐら☆


いちの 髪の毛。




まの 7ヶ月半にして

ついに ずりばいが出来るようになりました♪




まのが いちの髪の毛にご執心なのは

もうずっと前から。


いちちゃんが 寝ているスキに。。。




ふたり同時に

並んでお昼寝を始めた

ある日のこと。

先に目覚めたのは まの。




起きた気配を感じつつも

やけに大人しくしてくれていたので、

家の用事の手を休めずにいたのだけど、

用が終わっても まだ まのが大人しい。

不審に思って まのの様子を見に行ってみると、

まだ眠る いちの髪を適当な束ごとに掴んでは

一心不乱に 舐めている。

大人しいのをこれ幸いと

私が放っておいた長さの分

思う存分舐めつくすことが出来たようで。




いちの髪の毛は

まるで 一っ風呂浴びてきたような

ぬれ具合。

以前 お友達と公園までお昼を食べに行ったときの

いちの乱れたこのヘアスタイル。


まのちゃんに やられたの。


実は まの水害の証。




これまでは 近くに いちが寝転んでくれる幸運を

ひたすら 待つばかりだった まの。

それが ゆっくりとはいえ

自分の力で 動けるようになっちゃったのだから。

今日も もう何度も

ヒタヒタと いちの髪の毛目指して

ずりばいで動いています。




かわいい妹だしね♪♪



ちなみに

それだけ髪を舐められまくりの いちの反応。

それが 嫌がる素振り ゼロ。




お友達とも そうなのだけど

例えば 顔を指で突かれたり

両手で体をえいっと押されたりしても

逃げるとか 手で払うとか全くなくて。

応戦することなく

ただただ 口元を歪めて

えーん と 泣いちゃうばかりの いち。




私としては

逃げるぐらいしてもいいのになぁ と思っているのですが、

まのに対しても されるがまま。




でも、 その後

私が どういう対応をするのか

いつも じーっと 見てる。

何だか いちに 親の采配を 試されている気がして、

無邪気に髪を舐め尽す まのに

一応 怒った口調で

「まのちゃん メっ よ!

いちちゃんが やーよって言ってるでしょ!」 と

言って見せると、



ここなら 安全♪



納得した様子で ようやく その場から撤収する

いちなのです。



いちちゃん 待て待て~♪

2009.06.03 *Wed

ふたりのピーコ

現在 我が家には

ピーコがふたりいます。




ひとり目のピーコは まの。


下痢下痢ピーコな まの



先週月曜の寝しなから 下痢。

それが今日まで続いています。

いつものオムツ替えのタイミング

       +

それぞれ合間に1回ずつ挟み

日に12回ほど ピーピー状態。

ノンストップで 容赦なく出続けます(T_T)

おかげで お尻は真っ赤っ赤。

だから オムツ替えのたびに

生後7ヶ月児 渾身の力を込めて

足を強く閉じて

私のお尻に触るな と

お尻ふきを 断固拒否。

薬を飲ませたり 軟膏を塗ったり、

座浴をしたり 濡らしたガーゼでそーっと拭いたり

私も努力しているのですが、

回復の兆しは ほとんどなし。




美肌ちゃんな まののお尻の悲惨さに

こちらまで 泣けてきます。




現在 ロタウィルスをはじめとした

ウィルス感染症の検査中。

高速化の進む このご時勢に

結果が出るまで一週間だっていうのだから。。。

結果が出るまでに治ってしまいそうです。

っていうか そう願いたい☆




ふたり目のピーコは いち。


ぐずぐずピーコな いち



まったく よく鳴る いい鼻をお持ちで。

思うようにいかないことも増えて 面白くないのか

朝から晩まで ぴーぴーと

鼻を鳴らしまくりです。




この ぴーぴー攻撃に加えて

「ちゃー!」 ・・・多分いち語で「いやー!」 を連発。

気に入らないと 持っている物を投げ、

ひっくり返って 大泣き です。

近所の先輩ママさん曰く

「ちょっと早いけど 第一次反抗期かもね☆」 って。




最初は 私も いちいちイライラしていたんです。

一日中よく鳴る鼻の音を聞かされていると

正直 かなり気が滅入る。

じわじわと 怒りの沸点に達するわけで。

でもね それが最近 面白くなってきた。




だって 

あの ひたすらネンネの赤ちゃんが

プイっとして見せて

何でもかんでも イヤだっていうんだもの。

イヤだと言いながら

本当は 欲しいものだったりもするくせにね。




一生懸命 反抗の意思を表そうとしているのを感じると

愛すべき生き物だなぁ と しみじみ思います。

頑張って 怒って見せちゃって☆

見ようによっては とってもかわいい。




もちろん そんな気持ちにゆとりのある時ばかりじゃなくて

相変わらず 忙しくて イラっとすることだってあるけど。

お互い 生き物同士。

そりゃ それぞれ 機嫌の悪い時はあるわけで。

そんな感じで いいんじゃないかな。。。 って思っています。




いちのピーピーは

まだ しばらく続くのでしょうが、

まののピーピーの方は

1日も早く 治まってくれますように★



我が家のピーコちゃん ふたり


*** admin ** NewEntry ***

プロフィール

そよ子

Author:そよ子
2007年9月生まれの一花(いち)と
2008年10月生まれの真花(まの)
年子姉妹の子育て真っ只中。
それぞれがどんな子に育って
くれるのかを楽しみに
頑張っています。
娘たちのこと、主人のこと、
私自身のこと、
楽しく綴っていきたいと思います。



訪問してくれた皆さんへ

●当ブログの全ての写真画像や動画を 全部、一部を問わず無断で複写、 転載することは禁止させていただきます。 ●現在、皆さんからのコメントにお返事が まったくできておりません。 ごめんなさいm(_ _)m いつも大変嬉しく読ませていただき、 私の活力の源にしています。 当面の間、こちらからは皆さんの日記への 訪問、応援のみの身勝手をお許しください。 年子育児が軌道に乗り次第、 改めていけたらと思います。 ご理解をくださいますよう、 よろしくお願いします。



カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -







最近のトラックバック





カテゴリー



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



オンラインカウンター

ご訪問 ありがとうございます♪

現在の閲覧者数:



エディタ

edita.jp【エディタ】



フリーエリア

クリックで救える命がある。









ブロとも申請フォーム

申請 お待ちしております!

この人とブロともになる



QRコード

QR



一花&真花はね・・・





真花の成長



一花のスライドショー



一花のアルバム



けめおのアルバム



記念日チェッカー

Lilypie - Personal pictureLilypie Kids Birthday tickers Lilypie - Personal pictureLilypie Fifth Birthday tickers Daisypath Anniversary tickers Lilypie Kids Birthday tickers Lilypie Kids Birthday tickers



グリムス



Blog Album



Copyright © only one flowers All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
      
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

パパとママのたからもの☆ by SOYOKOさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー