トップ画像15

This Archive : 2009年02月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2009.02.27 *Fri

要観察

・・・何も 雪にならなくたっていいのに。




雪のほとんど降らないこの冬に

稀少な雪空の下。

行って来ました 3,4ヶ月検診。

積もらないっていう 予報をいいことに。

普通に ノーマルタイヤの愛車で。

もちろん 運転は慎重に。 慎重に。




昨日の私のドキドキわくわくは

まのの体重の増え具合を懸念してのもの。

とにかく まのは飲みっぷりが

鈍い!!

1年前の いちがあまりに

理想的な飲みっぷり & 成長 だったから

色濃い記憶な分、

いつの間にか 無意識に 比べてしまっていたみたいで。




今だから白状しますが、

飲む量を気にしすぎて

一時期 私の方が 疲れかけていました。




もー ね。

精神衛生上 よくない!

今思えば

1人でヤキモキしちゃってね。

工夫も 全部 出し尽くして。

まのが しっかり飲んでくれるかで

授乳時間の度 一喜一憂。




で、 そんな自分に いい加減 疲れ果てて。。。

辞めました。

一切 気にするのを。

口を抉じ開けて 飲ませられるわけじゃなし

もう 不可抗力だ!!! って 開き直って。




私がこんなじゃ

まのの方だって いい迷惑。

万が一 これでダメだというのならば、

最終手段は 病院がある!

駆け込んで 助けてー って言えばいい!! って。




ポーンと 気持ちを放り出しての お世話だったので

気持ちのどこかで 自信がなかった。




だから

この検診は そんな私に対する審判のようなで。

完全に 判決待ちの 被告人気分。

この気持ちの持って行き方が 吉と出るか 凶と出るか。

かなり ドキドキだったのです。




結果・・・







・・・よかったみたい。

思っていたよりも ずっと順調に

真花は大きくなってくれていました。

もう 嬉しくって。

本気で 計測場所で

計測スタッフの皆さんと 握手でもして、

バンザイ三唱 したかったぐらい。

何も知らずに ゴキゲンで笑う

まのを見たら 泣きそうになりました。




それでも 少し小さ目ちゃんなんだけど。

でもね ほんと十分。

まのちゃん ちゃんと頑張ってくれているんだね。

ママの方が 救われちゃったよ。

ありがと。




・・・と

いい話で終わればよかったんだけど。




思わぬところに 落とし穴が

ぽっかり 口を広げて 待っていました。




股関節が固い とか 何とか。

赤ちゃんは みんな

柔らかくて当然なところが、

どうやら まのは 固いんだそうで。

抵抗して 力が入っていただけだ とも思うのですが。




そんなわけで

まのの母子手帳の ‘股関節開排制限’の欄には

「あり」の方に ○が付けられ、

‘健康・要観察’の欄は

「要観察」の方に ○が付いてしまったのです。。。




まのちゃん  大丈夫なのかしら。。。

得体の知れない症状なだけに

とても心配だし 不安。




とにかく 来月16日に

再度 市の保健センターに足を運ぶことに。

経過観察っていっても

それまでの間

何もできず、ただ手をこまねいているだけなんだから。
(・・・でいいんですって。)

親 って

つくづく 無力です。 
スポンサーサイト

2009.02.26 *Thu

いよいよ始動☆

ちょっと 昨日の1枚から・・・


あ~ いいお湯でちた♪


ここ2,3日

まのが しょっちゅう

足を持ち上げて ころんころんしています。

このポーズ、

だんご虫みたいで

私は 大好き☆


こぐまちゃん 2ショット☆



この冬は

防寒と安心感を与える目的で

ずっと まののことを

おくるみで包んであげていたのだけれど、

近ごろでは 蹴り飛ばしまくり。

邪魔だ! と言わんばかりに

気持ちよく 剥き出しになり、

伸び伸びと ころんころんしています。




同じく ここ数日でよく見かけるのが

逆L字の体勢。

説明が難しいのだけど、

あごを 思い切り突き出すみたいにして、

顔面が 体の線と 垂直になって。

それで 横向きになっているものだから

そら豆みたいな頭と 体で

まるでLの文字を

ひっくり返したようになっているの。


こぐまちゃんのうたた寝



来る日も来る日も ひたすら ねんねだった まのが

徐々に 体を動かし始めています。

その姿は 

一生懸命 動き出すために

ウォームアップをしている だんご虫。

そのうち あっさり寝返りでも

してしまうかも☆


        こぐまちゃんにしては 頼もし気な後姿



そして 明日はついに

まのの 3,4ヶ月検診。

何だか 私の方が

ドキドキ ソワソワ しちゃっています。


完全にくつろぎムードのこぐまちゃん達

2009.02.25 *Wed

ぶうちゃんの沐浴

さあ ぶうちゃん、 ちゃぷちゃぷでちゅよ☆



少しずつ いろいろ分かるようになってきたら

メルちゃん とか

ぽぽちゃん とか

情操教育にもなりそうだし

買ってあげようかしら・・・ なんて思っていたんだけど、




まのの沐浴を終えて


あ~ いいお湯でちた♪


着替えを済ませた その脇で

気が付いたら ぶうちゃんが こんなことに。。。



お風呂上り ぶうちゃん


私が毎日 まのにやるのを見て

やってみようって気に なったのでしょうか。




あまりに 可愛らしくって、

まのに使った このバスタオルを

片付けてしまうのが 勿体ない

気持ちになりました。




ぶうちゃんがいれば

情操教育用のお人形さんは

必要なさそうです。


        ねーっっ☆

2009.02.24 *Tue

牛乳のん兵衛 増殖中

記念すべき コップ1杯目



コップ飲み ってやつに

挑戦してみました。




ほんとは

とりあえず ストローは使えるし、

敢えてコップの練習はしなくとも

時期が来れば

自然と飲めるようになるだろう ぐらいに

考えていたんだけれど。




今日は夜になって

私の方が 無性に喉が渇いちゃって。

大好物の牛乳をグビグビと

飲んでいるところを

いちに 見つかってしまって。

すごく欲しそうな顔をしていたから

「一緒に 飲む?」って

ことになって。

乾いた喉に 牛乳があまりに美味しかったので

つい調子に乗って

よし! いちもコップで(それもガラスの!!)☆ と

なった次第。




そしたら

思いのほか 上手に飲んでくれました。

「あ~っ! うっま~☆」 とか 言っちゃってね。




牛乳を飲んで 出来上がった

白いおひげを

どうしても 写真におさめたかったのだけれど、

カメラを構える私との追いかけっこと

勘違いした いちに

見事に妨害され 撮れず終い。

残念。。。


貴重なおひげは そう簡単に撮らちぇないわよ★



「そよ子に 乳牛1頭買っておけ。」 とは

水代わりに1日に3パックを 平らげ続けた私のために

毎日 愛車のカブ で牛乳を買いに出かけてくれた

私の祖父の言葉。




・・・おじいちゃん。

あと もう1頭

牛が必要になる日も

そう 遠くないかもしれません。。。


ここ 少しこぼれちゃったみたい。



2009.02.20 *Fri

2度目の道

初めての道のりって

何だかやたらと遠く感じるもの。

その点 2度目ともなると

スイスイ走れて

あっという間に辿り着くもの。




今日で まのは4ヶ月です☆


お風呂上りの 4ヶ月まの



首が座ったのも2ヶ月そこそこだったし。

追視なんて なんなら 退院したてから

本気で 見張られているのではないかと

思えるほどの 目ぢからだったし。

にっこり笑いも 指しゃぶりも

待つまでもなく あっという間にできちゃったし。

この頃では くすぐると

堪えきれません!!って風に

ケタケタ笑うし。




とにかく まのができるようになることは

何でも 早く感じます。

まさに 2度目の通り道。

でも これって

二人目だから早い ってことでは

ないのだと思います。




1人目の いちの時には

すべてが未知のこと。

だから できるようになるのを

今か今かと 首を長くして待っているから

いざ できるようになった時に

遅く感じて、

2人目の まのの時には

ある程度 展開が分かっているから

そう意識することなくいる分

「えっ! もうできるの?!」って

早い成長に感じられるんだ と思うのです。




そして カウントが大雑把なお陰で

もう4ヶ月。

あと2ヶ月もすれば 離乳食!!!

(いち同様 6ヶ月スタートで 離乳食は進めるつもりなのだ♪)

早い!!!

早すぎる!!!




いちの生まれたての時の記憶が

どんどん薄れていく淋しさから

まののは十二分に意識して

絶対忘れないように 目に焼き付けるぞ!・・・って

意気込んでいたつもりなのに、

人間って ダメな生き物ね。。。 (ノД`)

生まれたばかりの 

空気みたいにふんわり軽い まののこと

早くも 思い出せないの。。。 (ノ_・。)




そうやって 私も、

姪っ子やら甥っ子やら

近所の赤ちゃんをつかまえて

「赤ちゃんって こんなに小さかったのねぇ。。。」って

恐々抱っこさせてもらって

感慨深げに感想を述べる

おばあちゃんになっちゃうんだろうな。。。 切ない。




・・・って

こんな感傷に浸っているところじゃなくって (゚д゚ )!!




4ヶ月に入った 真花。

元気に 順調に(・・・多分)

大きくなっております♪


そして いちはお料理中

2009.02.19 *Thu

ちろり~ん。目頭と目じりから涙。

えーん。えーん。えーん。。



昨日 記憶の限りでは初めて

いちが ぶうちゃん抜きで

お昼寝をしてくれました。




チャンス到来☆ とばかりに

お昼もとっくに過ぎていたけど

ぶうちゃんのお洗濯に着手♪




・・・何ヶ月ぶり??

思い出すのも怖いぐらい

久しぶりの ぶうちゃんの入浴です。




それだって

起きていずれ ぶうちゃんが居ないことに気づいたら

いちがどれだけ淋しがるか と思うと

ゆっくり念入りにってわけにもいかず、

超・最速☆

乾燥機能 と 除菌機能を 駆使して

3時間のコースで。

数ヶ月分の 垢を落としてもらうべく、

洗剤とは別に

ポイント洗いの強力液体を

ぶうちゃんの しっぽと耳に拭きかけ、

レノアにも 活躍してもらうことにして。


なんちって☆



我ながら

絶妙のタイミング☆

そして

完璧な洗いっぷり☆ ・・・と

悦に入っていたら、

いつもは短くとも1時間はお昼寝する いちが

30分ポッキリ で お目覚め (゚д゚ )!!




そこからは 私が描いていた

最悪の事態が繰り広げられること 1時間半。

「ぶうちゃ。。。  ぶうちゃ。。。」と

ずっと泣き通し。




人間って

目に涙がたまり過ぎると

目頭 と 目じり

両方から 涙が零れ落ちるのね・・・ 初めて見た。




「ぶうちゃんはねぇ ちゃぷちゃぷちゃぷ(お風呂のこと)だよ♪」 と言って

いちの怒りを買い、

「ぶうちゃんはいいから

ママにだっこっこしようよ♪」と両腕を広げ

押しのけられ (悲)。




なんとかかんとか さらに1時間を過ごし、

ようやく 新生ぶうちゃんの ご帰還。


会いたかったよ ぶうちゃん!!



いち以上に 私が待ち焦がれました。。。


いちちゃん おててに持ってるやつ わたちにちょーだい♪

2009.02.17 *Tue

お代官様

この間の日曜日

ようやく お雛様を飾りました。

去年は飾ってあげる スペースもなく

お内裏様とお雛様

2トップのみの出番だったのだけど、

今年は ちゃんと オールスターズ☆

なかなかの迫力です。


        いち と まの の お雛様☆



昨秋 まのが生まれて、

我が家には 女の子が2人。

長女のいちは 主人方のじいじとばあばに

こんなに立派な七段飾りを贈っていただいたのですが、

これがもう1つとなると それはもう何かと大変!

だから ひとまず

持っているお雛様を ふたりのもの ってことで

買い足さずに いこうと思います。




もし いずれ それでもめるようなことが起きたら、

その時は

実家にある 年代物の 私のお雛様に

ご登場いただくとして。




本当は お雛様って

お嫁に行くまでの女の子の身を

守ってくれるお守りみたいなものだから

お守りを複数で共有しないのと同じく

1人1つが原則 らしいんだけど。

で、お嫁に行ったら

その役目を終えたってことで

ご供養されて終わり らしいのだけど。

この時代には この時代の

住宅事情やら 都合もいろいろあるもの。

これは これで いいよね。

とにかく 子の幸せを願う気持ちには

何の変わりもないのだから。




それにしたって

お雛様を出す って

ものすごーく大変な作業で

びっくりしました☆




小1時間ぐらいで出し終わるだろう・・・なんて

甘かった。。。

段の組み立てから

皆さんに小物を装備させ

各々の定位置に納まってもらうまでに

3時間弱。

旦那さま と 私

だいの大人がふたりがかりで

黙々とやって そんな感じ。




頑張りすぎて オーバーヒートしてしまったのか、

旦那さまなんて 途中で

お代官様って どこ?」 とか 普通に言うし。

・・・お、 おだいかん さま ??

(だったら ここには いない。 たぶん。。。) 




衛士の隣に置く ご馳走の御膳は

フタの上に 器が当然のように かぶされているし。

(それはそれで それらしく見えるから怖い。)




毎年 こんな珍作業の中で

この重労働を

これから何年も重ねていくのだろうなぁ。。。

改めて、

親って偉大な存在!! と

思い知った気がします。


今日も おててに ご執心の まの

2009.02.14 *Sat

hand meets another hand

ふと まのが泣き止んだな・・・ と思ったら

丁度 こんな記念すべき 「初」 に

出くわすことが できました。


まず、 こうやって やるでちょ。



ちゅかまえたっ♪



おてて と おてて を重ねて

大事そうに 感触を確かめているところ☆



そうよ まのちゃん。

それが あなたの

かわいい かわいい

おててなのです。




ねっ

すてきな おてて でしょ?

だから これからずっと

大事にしてね☆



ほ~い!


2009.02.13 *Fri

やっちまったなぁ

午前11時。

いつものように 公園へ

遊びに出かけた中でのできごと。


どうしても 自分のではなく 他人のおもちゃで砂遊び



ひとしきり 砂遊びを楽しみ、

少し飽きが来たかな・・という そんな時。

いつもなら いちは 必ず 私の存在を思い出し、

抱っこをせがみに来るのですが。

なぜか 今日は来なくって。

来ないどころか、どうしたわけだか

まさとくんのママの足に

ぺっとりと しがみつきだして。


アンパンマン♪



(゚д゚ ) おっっ!! 

いつの間に まさとくんのママに

こんなに 懐いていたんだ?? って思った瞬間、

あら いちちゃん こんにちは☆ と

思いっきり 目が合っちゃったりして☆




いちが抱っこをせがむ姿って

こんな感じなんだなぁ~ なんて

いつもと違う眺めで

じっくり いちを観察していたら、

外では初めての早足で

私の元に すっ飛んできました。




で、

長いこと 私の膝の上あたりに

顔をうずめて。

間違えたのが 恥ずかしかったのか

ずーっと お顔を隠しちゃって 照れまくり。


ちょっと 間違えちゃっただけよ☆


そんな やっちまったなぁ な いちですが、

今日は いちの

初☆人違い 記念日。

あの懐きようが

人違いの産物でよかった☆

ママ存亡の危機に瀕し、

本当は あの時

ちょっぴり 焦った私です。


記念日 ばんざ~い☆


2009.02.12 *Thu

忠人 イチ公

もう 2月に入ってから

ずっとです。。。

いちは ずーっと 待ってるの。

誰を待っているかって

それは・・・


ホッキョクグマ



平日 毎日 5分間だけやっている

NHK教育TVの みんなのうた。

いちは1月中放送されていた

「ホッキョクグマ」 って歌が 大好きで。

歌の内容は

地球温暖化やゴミ問題等々の 環境破壊で

ホッキョクグマが悲しい思いをしているよ・・・

という かなりシリアスなもの。

短調の ほんとうに淋しい曲なんだけど、

いちは ピンポイントで ホッキョクグマ狙い☆

ホッキョクグマの映像が映るたびに

「おう♪ おうっ♪」 と

アザラシまで 登場するのか? ってくらいの

歓喜の声で 大はしゃぎだったのです。




そんな お気に入りの「ホッキョクグマ」は

1月いっぱい。

もう 2月からは かからないというのに、

いちは 来る日も 来る日も

忠犬ハチ公のように

時間になると TVの前で 待ってるの。




そんな いちの姿。

切ない ったらなくて。。。




ただ 

ハチ公 と イチ公 の

決定的な違いは

イチ公 の方が

あきらめるのが早いところだと

思います。


あきらめて 寝ちゃうもんねー



暖かくなったら

ホッキョクグマを見せてあげに

動物園へ 連れて行ってあげようね☆

2009.02.10 *Tue

いち式 3分クッキング☆

夕食を作っているときのこと。




ふと 傍らにいる いちに 目をやってみると

こんな場面に 遭遇しました。


ぶうちゃん ちょっと熱いけど ガマンちてね♪



・・・・・。

どうやら 最愛のぶうちゃんを材料に

ブタの丸焼きを 作る模様です。。。



クッキング スタートっ♪



電子レンジの扉を 開けたままにしたのは

直前に長時間 作動させていたので

庫内を冷ますため。

開けてから ずいぶん時間も経っていたし、

ヤケドをする心配はなかったのですが。。。



材料は さて置き、

そうね。

そうやって入れて 赤いボタンを押すのよね☆

いつの間にやら よくご存知です。




扉を閉めなくては

スイッチON☆ ができないことを

いちが学んでしまう前に、

その都度 コンセントを抜く習慣を

私の方が 身につけたいと 思います。



でっきあがり~☆



決定的瞬間を残したくて

ついつい焦って撮った 今日の写真。

もう 悲しいぐらい ブレブレです。涙

そんなときこそ 上手に撮れるように

なりたいなぁ・・・

2009.02.09 *Mon

ぶうちゃんパワー

ねんねは常にぶうちゃんと共にある★



今日は いちがまったくお昼寝をしなくって。。。

いつもなら 朝起きてから 3時間後あたりに1回

その後 さらに3~4時間後に1回 お昼寝をしてくれるのですが。




夜のねんねで たっぷり熟睡していたのかな・・・ とか

勝手に解釈していたのだけど

正直 お昼寝ナシの丸1日 いちの相手は

私の方がつらい!!




寝てくれないかなぁ~

一体 いつになったら この子は寝るんだ?? って

ジレジレしながら過ごしていたわけです。


お昼寝もせず シャボン玉あそび



起きてから すでに8時間 経過したところで

ようやく いちが お昼寝しない原因に

辿り着きまして☆



そっ☆

いちの お気に入りの ぶうちゃんが

行方不明だったの☆

どうやら いつの間に ソファーの上で 

クッションの山に埋もれていたみたいで。


お昼寝もせず シャボン玉あそび  その2



発見後 急いでぶうちゃんを救出してあげて

いちに 「はい どうぞ♪」ってしたら

それはそれは 嬉しそうな笑顔で受け取って

ぎゅーっと抱きしめたかと思ったら

そのまま フロアマットの上に寝転んで

右手でぶうちゃんを抱え

左手で指しゃぶりをしつつ

あっという間に 眠ってしまいました☆


ようやく訪れたお昼寝(??)タイム



いちがよく眠るのは

やっぱり ぶうちゃんのお陰。

改めて

ぶうちゃんの 絶大なパワーを

思い知らされちゃったな。。。


最近お気に入りのダンプカーと♪

2009.02.07 *Sat

ナイス☆リアクション

昨日は予定通りに

まののBCG接種へ 行ってまいりました。




体調を崩すことなく

こうして 市で決まった接種日に

受けることができるのは

まのの健康のお陰。

そのことだけでも

十分 感謝に値します☆


BCG前の まの



で 気になる まのの反応。



それがね・・・

注射された その瞬間は

しっかり 「痛ーーいっ!!」ってアピールであろう

馬鹿デカい 泣き声を発したのですが、

その後は ケロっ。

いち以上の大泣きを覚悟していただけに、

やや もの足りなくもあり、 いい子で注射を受けてくれて

とても助かりました☆




特筆すべきは 接種前の検診で

口の中を診られて

大いに エづいていたこと。




お医者様に舌を

銀色のへらみたいなやつで 押さえられたところで

もう 十分伝わってくるほどの

イヤな顔を もがきつつしていた まの。

で 銀のへらから解放された途端、

気持ち悪かった!の見本みたいな

おえ~っ★ のリアクション。

間の取り方といい 反応の大きさといい

もう傑作で♪




しかし 娘のBCGを前に

大笑いする母になるわけにもいかず、

私は笑いをこらえるのに 必死。


おえっ って してやったのよ わたち♪



そもそも 普段から

まのは 何かと 反応の仕方が

ストレート。

いちが意外と 何でも平気そうな顔でいる

のに対して、明らかに違う。

中でも いやな顔とか

普段から とても0歳児には思えないほどで。

堂に入った 迷惑そうな表情をするんです。


いちは いい子にお留守番♪



主人とも

先生がたに おもいっきり エづいてみせた

今日の まのの武勇伝で

夜はお腹を抱えて 笑わせてもらいました。

 


まの の そういう

そのまんまを表すところ

私は 大好きです♪


まのちゃん 偉かったね!

2009.02.05 *Thu

よいしょの嵐

子は親の鏡とでも言うのでしょうか。

思わぬところで

己を突きつけられた気分です。


いち お掃除中



近ごろの いち

相当の割合で

「よいしょ!」の掛け声とともに動きます。




絶妙なタイミングのもと

正しい使い方で

座りこむときに 「よいしょ!」

立ち上がるときに 「よいしょ!」

重たい動物図鑑を運びながら 「よいしょ。よいしょ。」

まぁ、結局

何かというと 「よいしょ!」が出ます。




わかっているのかな と思うと

私に抱っこされて

私が立ち上がるときに 「よいしょ!」

・・・「よいしょ」は私のセリフです。


そこに並べてもらっても。。。



とにかく 連発される

いちの「よいしょ!」を聞く度に

もう 耳が痛いというか。

そんなに言っているの 私。。。

おかげで 私自身が「よいしょ」に敏感になっちゃって

いちに すっかり持っていかれました。。。。




これから ますます

九官鳥のキューちゃんみたいになっていくんだろうな。

次は どんな言葉が

いちの中で流行るのか

ドキドキしながら 待ちたいと思います。


自分で保湿クリームを塗った結果



明日は いよいよ まののBCG☆

どうなることやら・・・


かわいくなったかしら??

2009.02.03 *Tue

夢は千里先をひた走る

ふたりの視線の先にあるのはTVです。。。



私には 夢があります。  ・・・なんて言うと

キング牧師の自伝のようですが。

中学校の英語の教科書に出てきてしまいそうですが。

そのキング牧師の夢に比べたら

月とスッポンなら スッポン。

雲泥の差なら 泥 の方に入る規模の

夢なのですが。



それは将来 いちとまのが使う部屋に関して。

先日 ケイコさんにご指摘いただいたとおり、

子供用に使うつもりでいる2部屋を

勉強部屋と寝室に分けて

それぞれを共有させる気マンマンでいます。

机も ベッドも クローゼットも

並べたいんです☆

せっかくの年子!

せっかくの同性!!ですから。

それにね、

勉強の環境と 休息の場所は

きっちり分けておきたいし。




気が早いって 思うでしょ。。。

でも それじゃぁ まだ 甘いんだな♪

この計画・・・

最近 始めたわけじゃありません☆

まのの性別が分かった段階から

お揃い服計画と同時進行で

こんな私の ささやかな楽しみは

始まっていまして☆




共有の部屋であることで

やがて どちらかに

「みんな 自分の部屋があるのにぃ~!!!」って

言われたときの セリフまで

もう 用意してあります。


「あなたには

自分の部屋が 2つもあるじゃない♪」と。

「そんな子 なかなか いないわよ♪」と。

・・・そんなんじゃ 通用しないかしら?


めっちゃ笑顔のいち と それでもTVを諦めないまの



ふたりには 心の底から

仲良しさんになってもらいたくって。

お互いの存在を

思いやり合いながら

生きていって欲しくって。

そして いい意味で

刺激し合って欲しくって。



ようやく ふたりのカメラ目線☆


でも その一方で

いちとまの のどちらが

いつ

どんな理由で

「姉妹で一緒の部屋なんてイヤだ!」と
 
言い出すのか も

楽しみだったりもするんです。

2009.02.01 *Sun

お宮参り

神社の境内に咲く蜜蝋




100日を迎えたところで

日曜日の今日

真花のお宮参りに 行って参りました。


家族写真♪



いちの時も そうだったのだけど

一応 ってことで。

同じく 前回もお供してもらった

私の父にも 来て貰って。


じいじと☆




「元気に大きくなりますように☆」と

心ばかりのお賽銭とともに

お願いしてきました。


いちも一緒にね♪



まのにとって まともなお出かけは

退院の日以来 初めてのこと。

外の陽射しや 今日の強めの風は

かなり 刺激的だったみたいで。

ひっきりなしに

しかめっ面をし、

眉間にシワを寄せ

すこぶる 不機嫌そうでしたが。。。


やや不機嫌・・・





お食い初めも

昼食のお寿司で済ませました♪

ちょっと邪道ですが

マグロに うにに イクラ☆

まのちゃん ってば

口元に持っていくと

大きな口を開けちゃって

本当に食べてしまいそうで。

食欲低めな印象でいますが

本当は全然 いけるクチなのかも知れません。


お寿司は好きよ♪



*** admin ** NewEntry ***

プロフィール

そよ子

Author:そよ子
2007年9月生まれの一花(いち)と
2008年10月生まれの真花(まの)
年子姉妹の子育て真っ只中。
それぞれがどんな子に育って
くれるのかを楽しみに
頑張っています。
娘たちのこと、主人のこと、
私自身のこと、
楽しく綴っていきたいと思います。



訪問してくれた皆さんへ

●当ブログの全ての写真画像や動画を 全部、一部を問わず無断で複写、 転載することは禁止させていただきます。 ●現在、皆さんからのコメントにお返事が まったくできておりません。 ごめんなさいm(_ _)m いつも大変嬉しく読ませていただき、 私の活力の源にしています。 当面の間、こちらからは皆さんの日記への 訪問、応援のみの身勝手をお許しください。 年子育児が軌道に乗り次第、 改めていけたらと思います。 ご理解をくださいますよう、 よろしくお願いします。



カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28







最近のトラックバック





カテゴリー



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



オンラインカウンター

ご訪問 ありがとうございます♪

現在の閲覧者数:



エディタ

edita.jp【エディタ】



フリーエリア

クリックで救える命がある。









ブロとも申請フォーム

申請 お待ちしております!

この人とブロともになる



QRコード

QR



一花&真花はね・・・





真花の成長



一花のスライドショー



一花のアルバム



けめおのアルバム



記念日チェッカー

Lilypie - Personal pictureLilypie Kids Birthday tickers Lilypie - Personal pictureLilypie Fifth Birthday tickers Daisypath Anniversary tickers Lilypie Kids Birthday tickers Lilypie Kids Birthday tickers



グリムス



Blog Album



Copyright © only one flowers All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
      
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

パパとママのたからもの☆ by SOYOKOさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー