トップ画像15

This Archive : 2008年12月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2008.12.30 *Tue

忘れていました

今年生まれの まの


平成20年 ねずみ年。
残り1日と少し。

そういえば 私
年女でした。

そんなこと すっかり忘れるぐらい
自分のこと そっちのけで
育児 出産 そして育児・・・と
ほとんどを 子ども達に費やす
そんな1年でした。

目の回るような慌しさの中で
大変なことも多いけど、
そんな日々の中
子ども達には
たくさんの喜びや感動
それまで感じることのなかった
慈しむ気持ちなんかを
与えてもらっています。

・・・これを幸せというのかもしれないな。。

やった♪ 笑った♪♪



まのの1ヶ月検診の時、
娘さんに付き添って来ていた
私なんかのお母さん世代の方と
年子で大変!という話で盛り上がっていた中で
(その方も年子を育て上げた
いわば 私の大先輩とも言えるお母さん。)
特に 印象に残った言葉

「年子を育てるって ものすごく大変なことよね。
でも、今になってみると あの頃が一番楽しい時だった気がするの。
もう一度 戻って、もう一度年子の子育てしたいなって思うもの。」

そのお母さんの言葉にすごく励まされ、
大変さでいっぱいになりかけた気持ちが
軽くなったんです。

そう。
きっと今がその「一番楽しい時」。
嬉しさも シンドさも
目いっぱい堪能しないとね♪

お部屋のお掃除はわたちに任せて☆



今年は いち、まの、主人、私の家族4人
自宅で過ごす のんびりとしたお正月。

その前に 明日からようやく休みの主人と
明日は 大掃除!!!
今年のもう一頑張りを せねば。。(涙)



今年は今日の分が最後のUPになりそうです。

コメントもろくにできずにいる私と
変わらぬお付き合いをしてくださり、
温かいコメントをくださっている皆さん。
ほんとうにこの1年 ありがとうございました!!
心から 感謝の気持ちでいっぱいです。

来年も 皆さんとのいい関係が
続きますように☆

そして 皆さんにコメントできる
私の自由時間が
来年は もっともっとできますように☆

年末のごあいさつ



スポンサーサイト

2008.12.29 *Mon

日々成長

真花 2ヶ月と9日



最近 まのが笑います。

新生児期の 引きつったような笑いではなく
目まで一緒に笑っている笑顔。

それは それは かわいらしくって。

もぉ~ たまらん!! って感じです。



まのの笑顔を見るのが 嬉しくって
一生懸命 笑わせてみるのだけれど
まだまだ2ヶ月児。

ツボらしきものは 見当たらず、
今のところ まのの笑顔は
ハレー彗星(古い?!)級の
希少価値を持っています。

だから まだ 笑った写真が撮れていない。。。


あとは 肌の色が少しずつ落ち着いてきて
白くなってきた気がします。

髪もいち以上に茶色いので
生まれてすぐには
まるで チョコボールのようでしたが。




そう、 それから
昨日あたりから 指しゃぶりを始めました。

まの 初・指しゃぶり

しているところを見つけて
大慌てで撮ったので
ピントはどこ???な 
ブレブレ写真なのですが・・・  Ψ(ΦωΦ)Ψヤッテモータ


いちの時には
もっと後だったような気がして
アルバムの証拠写真で確認してみると


いちの指しゃぶり


3ヶ月あたりのことでした。

でも、いちも修正月齢でいうなら2ヶ月だし
今のまののタイミングとほぼ同じ。

早いものです。



生まれて間もない頃から感じていたことなのだけれど、
まのが しまじろうの紙おむつをしている姿も、
大泣きで 鼻の下をフニャフニャにして泣く表情も、
指しゃぶりしている仕草も、
とにかく 可笑しくって。

いちに比べると
キリっとした顔立ちの まのは
目の表情というのかな
それも含めて 大人みたいで。
すべてお見通しよ☆ って顔をしているので
赤ちゃんっぽいもの(こと)との
ギャップを ものすごく感じちゃうわけです。


・・・そうでした。
あなたは 赤ちゃんでした。
ってね。


1年後 今日のいち☆

2008.12.27 *Sat

何をお探しですか?

いちの掃除機好きは 相変わらずです。

掃除機をかけると
もれなく いちが1人 ついてきます。

たまに ゴミ箱の前とかで
寄り道するんだけれど。

それでも はっと気が付いて
追跡任務に 再びつきます。

暖房をきかせている この季節には
特に 廊下に掃除機をかけるときだけは
単身で ちゃっちゃとやっちゃいたいのに。

いちにとっては
その廊下こそ 魅惑の地のようで
血相変えて 飛んできます。

たとえ ゴミ箱物色中であっても。



今日も いちにピッタリとマークされたまま
廊下の掃除を余儀なくされました。

来客用のスリッパは散らかし放題だし、
何かと面倒なので
本音を言えば
いち同伴は避けたかったんだけど。


そんなさなか
気づけば いちが いない!

マークを解かれれば解かれたで
淋しいもので。
いや、 
次なる悪さに取り掛かっているのではないかと
気が気じゃなくて。

洗面所、和室 念のためトイレと
探したのだけど いなくって。

「あれぇ。。。」と思いながら掃除機に戻ったところ
上からの視線を感じたわけです。


階段の一段目に ちんまり 正座している小人さん。

        小人さん☆



何をお探しですか?? って顔しちゃって。

        ママ、 何を探してるの??



もう 何十年も前から
階段ぐらい楽勝よ って顔しちゃって。

        階段登りぐらい 普通でしょ♪



練習させた覚えもないのに
いつから 階段を登れるようになったんでしょう。


何だか 階段 & いち の組み合わせが
妙に嬉しくって
掃除機のスイッチも入れたままに
夢中で 記念撮影☆


これから どんどん 登れるようになっていくんだろうな。
安全対策 しなくっちゃね。

じゃ、 わたちが 代わりに お掃除を。

2008.12.26 *Fri

運命共同体

寒いでちゅねぇ~

今日は寒いですね~。

私は冬がほんと苦手で
寒さも このくらいのところでギブアップ気味。


冷え始めてきた昨晩
ふと思い立って 数えてみたら
全部でちょうど10こ ありました。

右足に4つ。

左足に6つ。


これ
ほくろ とかじゃありません。
しもやけの数 です。


風が冷たいっ!




何を隠そう 私
筋金入りの冷え性で。
物心ついてから
思えば 足にしもやけができない年って
ないんです(T_T)

家にいるというのに
これだもの。
いやになっちゃう。




そんな私の
命綱ともいえる毛糸のくつしたを
躍起になって ぬがそうとする いち。

自身のはかせられた途端 脱いでしまう癖は
今も続いているのですが、
他人がはいているのも 気に入らないようで。

いちがくつしたをはくのがキライな限り
私は落ち着いて おちおち くつしたもはいていられやしない。
室内といえども 冬に裸足の 運命共同体な母娘。


私のくつしたを脱がせる過程
かかと部分で引っかかると
いちは 癇癪を起こして怒るので、
脱ぎたくもない くつしたを脱ぐ
お手伝いまでしてあげている
私って。。。(T_T)涙


私の足指としては 死活問題なので、
いちが くつしたはくの大好きな子に
早く なってくれますように。
そして 早いところ
私がくつしたをはくのを 認めてくれますように。


ガマンしてくつしたをはいている顔☆

2008.12.24 *Wed

☆Merry Merry Christmas☆

今日は待ちに待ったクリスマス・イブ♪

なかなかのお天気♪




もう ずーっと前から用意していた娘たちへのプレゼント。

手にした時から あげたくて あげたくて

フライングしたい気持ちを抑えるのが

どんなに 大変だったか。



やっと 出番です♪

寝かし過ぎて いい具合に発酵している プレゼント





抜き足 差し足で まだ眠る いちとまの の元へ。

サンタさんから まのちゃんへ☆


サンタさんから いちちゃんへ☆



サンタさん Good job!!
また来年お願いね!

サンタのみなさん☆




プレゼントの中身は

いち → 木製おままごとセット

まの → ライオンさんのラトル



はっきり言って 今日が何の日かなんて
まったく分かっていないでしょうが、
一応やっぱりね♪ クリスマスだし☆
主人と私には ないんだけど。


ふたりは それはそれは嬉しそうに・・・

何かちら??


貰っちゃった♪♪


貰っちゃった♪


まだほとんど動けない まのはさて置き

いちはかなり気に入ってくれたみたい♪

中でも 特に包丁とパンナイフが。  (・・・何故?)

二刀流ハイハイで まのに迫っていく姿は
圧巻です。 恐いです。




もしもし サンタさん☆

サンタさんに
お礼の電話
しとかなきゃね♪



          ガラスのクリスマスツリー

2008.12.23 *Tue

あわや 大惨事

さあ すべるわよ☆(なーんちゃって)


それは さかのぼること 3日。
20日土曜日の夜のこと。


その日のいちのお風呂は私が担当。

このところ 旦那さまと一日交代で入れているのですが、

職場の忘年会があるとかで
(結局 帰宅は午前1時過ぎ!!)

私が まるで1人で入れたわけです。

お風呂上りのいちを 受け取ってくれる人もいないまま。


止めるなら 今のうちよ


それは さあ出よう☆ ってときのこと。
入浴を首尾よく済ませ、
いちもつかまり立ちが ずいぶん上手になっているので、
お互いに湯冷めをしないようにするために
まずは私が 着替えを済ませてしまおうと思ったわけです。
その間 いちには浴槽の中にいてもらえば
寒さはしのげるだろうし と。


でも  それが いけなかった。



着替えを済ませて
「お待たせ~ぇ♪」 なんて
いちを迎えに 脱衣場所から3歩 足を踏み出した瞬間
いちが 視界から 消えました。


つかまり立ちもプロっぽくなってくると
ときどき 両手離しに チャレンジしちゃうこともあるわけで。

その「ときどき」を
なにも あのタイミングで やることはなかっただろうに。

それでも いちは果敢にチャレンジし、
そして お風呂のモズクとなりました。


・・・沈没です。

完全に どっぷりと。


あの時は怖かったんだから グスン。 今は靴下がぬげそうだけど。)



今だから こんな風に笑い話みたく思い出せるけど
もう その時は 私の心臓
止まりそうでした。

ただただ ビックリ!!!


人って 本当に慌てるとフリーズしちゃうらしく、
私も一瞬1歩が出なくって。
瞬間 眺めてしまいました。

バタバタと もがくわけでもなく
見事な仰向けで。
目もバッチリ開いていて。
表情だけは泣いていて。
でも 大きいはずの 泣き声は聞こえなくって。
柔らかな髪が ひらひらしていて。


・・・うっ、
思い出すだけで ゾッとする。。。


でね。
固まっている場合じゃないと
そこからは そりゃもうテキパキと
救出しましたよ。
着替えたばかりの パジャマが濡れようがなんだろうが。


幸い いちは 驚いた以外は 何でもなかったものの、
ビックリして しばらく泣きどおしだったので
泣き止むまで ぎゅーと抱っこしてあげました。


いち。
ちょっと頼りないけど
あなたのピンチには
必ずママが助けてあげるからね!!

でも 大丈夫♪♪


よほど怖かったのか
その夜のネンネはグッスリで。

私は いちの寝顔を何度も眺めては
いちが 元気に生きていてくれることが
ただ嬉しくって、
いちが目を覚まさないのをいいことに
何度も何度も
ぎゅーってしちゃいました。


2008.12.20 *Sat

土曜の昼下がり おっさんたちの昼寝

生後2ヶ月の真花


真花が今日で生後2ヶ月になりました♪
お顔の赤みもずいぶん引いてきたし。
表情も出てきたし。
この頃では 泣く以外にも
「あ~」とか 声を出すようになってきたし。
すくすくって音が聞こえてきそうなくらい
懸命に成長しているのを感じます。

相変わらず 吐きやすいし、
飲みっぷりも いまひとつなのだけど、
生まれたときも
週数のわりには 小さめちゃんだったから。

きっとこれも この子なりの個性なんでしょう。

あまり焦らず のんびりね。
今しかないこのときを 見守りたいと思います。


注射なんて へっちゃらよ♪ (ウソ)


そして いち。
今日はインフルエンザ予防接種の
2回目を受けてきました。

1回目から3週間後の
バッチリ計画通りの注射☆
10月には出産もあったし、
予防接種のスケジュール組みどころじゃなくて
やや出遅れた感もありましたが、
何とか 年の瀬の大忙し前に完了♪

いち 協力してくれて アリガトウ!!
あなたの健康には
ほんと感謝しています。


病院でのいちは 注射前まで上機嫌で
同じぐらいの子や 幼稚園生のお姉さんに
にっこにっこの笑顔を振りまいて
余裕綽々だったけど、
やっぱり 診察、注射となると話は別のようで。


大泣き。
いつもの通りの 待合室まで轟く大声で。


こんな 一花も
いずれは 注射で泣いたら恥ずかしいって
泣かずにガマンするようになるんだろうなぁ と
私は 薄ら笑いを浮かべながら
車を走らせて 帰ってきました。



帰宅後
注射のあと 恒例の爆睡。

予防接種ショックな寝顔☆



ソファにひっくり返っちゃって
休みの日のサラリーマンのおっさんみたいです。

おっさんの昼寝 (姉)



あっ もうひとり・・・

おっさんの昼寝 (妹) ガッツポーズバージョン

月曜からまた頑張るぞー!!   みたいな。

2008.12.19 *Fri

うちにもいる♪いる♪

座るだけで 満足★



最近の いち。
TVコマーシャルを けっこう真剣に見ています。


インテルのコマーシャルとか
何故か ギャッツビーのキムタクとか
見入っちゃって。

そんな いちを 見ているこっちが
面白いんだけど。



中でも 特に嬉しそうなのが
赤ちゃんのCM☆

ムーニーや パンパース
あと ピジョンのものも
吸い込まれそうなぐらい 画面に近づいて
ニコニコ顔で見ています。


先日 驚いたことに
ピジョンのボディクリームのCMで
赤ちゃんが気持ち良さそうに
クリームを塗ってもらっているところを見て、
まのちゃんが眠っている ハイチェアを指さし。

うちにも 赤ちゃん いる♪ いる♪ ってかんじで。

なんだか どことなく 余裕な表情で
お姉ちゃんげな気配を 醸しながら。


まののこと ちゃんと 認識しているんだなぁ と
感心してしまいました。


っていうか
あなたも まだ十分 赤ちゃんなんだけどね。


まのちゃんのお守りをしてあげましょう♪♪



いち自身は
CMの赤ちゃんや まのとは
ちょっと別格だと 思っているのかもしれません。


自分ですべりまーす! ウソでーす!!

2008.12.18 *Thu

でき過ぎちゃん

よく寝る印象の いちも真っ青の

さらによく寝る 赤ちゃんがここに。。。


キング オブ 睡眠☆


生後2ヶ月を前にして、
ここ1週間ほど
夜はぶっ通しで寝てくれます。


それも 大人と同じ長さで。

そう
ノンストップで 眠り続けます まのは。

8時間とか 普通に寝てます。

上手に寝付けなくて
寝る前に大フィーバーなことは
多々あるけれど。

それでも 1度眠ってしまえば
その睡眠は 相当 長持ちします。


私たちの寝室には
眠れ眠れイオンでも
充満しているのかしら。

いちも 相変わらずで。

ほんと よく寝る 娘たちです。

起きている時の顔も撮っておかなくっちゃね★



だから 私&主人としては
大助かりなのだけれど。


私には まのがよく寝てくれることで
悩みが 1つ。


授乳回数が足らないのでは?? ってこと。


この世界に生まれ出でて間もない
新米人間の まのだもん
もっと ちびちび栄養補給して
昼も夜もない生活が当然なはず。

それに ここでしっかり飲んでおかないと
大きくなれないのではないかしら? って
考えちゃうわけです。


別に お腹を空かせて泣き叫んでいる我が子を
そのまま放置しているわけではないんだし、
本人が寝たくて寝てるのなら
それはそれで いい気もするんだけど。。。


・・・贅沢な悩みかも。

それでもちょっと 心配でいます。



わたちもいるよ~♪



そう言えば
生まれた直後は いちにそっくりに見えた まの。

最近では 徐々に顔立ちもはっきり見えてきだして、
パパ似のいちに対して
何となく わたし似かも と
思えるようになってきました。

年子のソックリちゃん希望の
私としては 自分に似ているかも知れないとはいえ
少し残念なような。

でも まだまだ 顔立ちって変わるのだろうし
希望は捨てませんが(笑)。

ただ、
眠っているときの顔と
泣きべそをかいているときの顔は
いちも まのも 同じまま。

うんうん。 
いい調子だ♪


高いところは 気持ちがいいね♪

2008.12.17 *Wed

雨降り

ばぁ♪♪



まのが生まれて
手伝いに来てくれていた父が
実家に戻ってしまってからも、
どうにかお天気のいい日には
続けてきた いちのお散歩。


今日は雨降りなので お休みです。。。




よほど退屈に思うのか
さっきから 一生懸命に
窓越しの お外を 眺めている いち。


時おり通り過ぎる
ご近所のおばちゃまに
愛想を振りまいてみたり。

突然現れた 郵便のおじさんの
行動 一部始終を
興味深そうに凝視したり。



そして 郵便物を取りに出た
私を見つけると・・・


お~い☆ ママ~!

と 嬉しい反応♪



そして そして・・・

ぶちゅーっ★

期待通りの変顔を ありがとう!!

カメラ持参で 郵便物を取りにいった甲斐がありました。


2008.12.16 *Tue

三輪車でお散歩♪

9月2日のお誕生日プレゼントだったにもかかわらず
初乗りから大泣きだったもので
ずっと室内リハビリ用だった いちの三輪車。

じいじ滞在中に
三輪車に乗って1Fをお散歩する『室内電車ごっこ』を
さんざんしてもらったお陰か
その後 私がなかなか同じようにしてあげられない中
かなり 三輪車が気になって仕方がない様子の いち。


パパは 汚れる とか  色あせる とかいう理由で
外乗りにすることを渋っていたのだけれど
カバーをかけて 屋根つきのスペースに置く☆ってことで
ようやく三輪車を外に出すことに
賛成してくれました。


んで、
昨日が三輪車初外乗り日。

じゃーん★



これまでは
まだ歩けない いちを
外に連れ出すというと
ずーっと抱っこだったんだけど。

私は腕がしびれるようなあの重量感から
やっと 解放されました♪

なんだか わたち青くない??



三輪車にいちを乗せてお散歩していると、
いちは搭載されたボタンを
うるさいぐらいに押しまくって
終始 ゴキゲン☆

もう!ママってば!!



まるで何かの宣伝カーのよう(゚ロ゚ノ)ノで
最初は少し 恥ずかしかったのだけど、
いちの笑顔と
やたら陽気な音楽と
ミッキーの喋り声でいっぱいな
笑っちゃうくらい 楽しいお散歩になりました♪♪

おちかれ~☆



・・・今日の写真。
魚屋さんの虫除けライトのもとで
撮った写真のようでしょ?

浮かれ気分で
屋外だというのに
ホワイトバランスを白熱球設定のまま
撮影してしまった マヌケなカメラマンは
この私です。。。 
あぁ やってもーた。。。(ノД`)


がお~!!



2008.12.15 *Mon

入れてくれーぃ

悪さをして母に戸閉めをされて以来だから
実に うん十年ぶりです。

家に入れず 締め出しにあったのは。。。


驚きついでに・・・ ナゲットを盗み食いする いち☆



事件は今日の昼過ぎ。

毎日日課のお外遊びから戻って
使った三輪車にカバーをかけようと
私が内庭に出たときのこと。

窓を出て すぐのところに止めた三輪車に
カバーをかけていたその隙に
いちってば
部屋の中から 窓に鍵をかけてくれました。

かけた瞬間の その動作には気づかなかったのだけど
部屋に入ろうと窓に手を掛けてみてビックリ。

・・・普通に 締まっていました。

夏場じゃないんだし、
開いている窓は
ほかにどこにもないというのに。




とっさに その後のことが
あれこれ頭をよぎって。

まのちゃんが そろそろ
お腹を空かせて泣くころだけど
どうしよう。  とか

このまま夜になったら
私は間違えなく 風邪をひくな。  とか


ガラス窓越しに
いちの姿は見えるけど
言葉は通じないし
(だいたい 叫んだところで 聞こえるのかどうか。)

もう もどかしいったらなくて。


ほんのちょとの用で
外に出たものだから、
当然 家の鍵も ケータイも持ってない。


あんなときって
一体どうしたら いいんでしょ。


幸い
身振り手振りで
鍵の部分を ガラス越しに
コツコツしながら
鍵を開けるようにアピールしていたら
いちは そりゃもうアッサリと
鍵を開けてくれましたが。


・・・っていうか いつの間に。

いつの間に
窓の鍵の開け閉めなんていう
必殺技を 身につけたんだろう。


これからは どんなに一瞬の用事でも
外に出る時には
家の鍵と ケータイ持参でなくては
ダメなようです。


それにしても
1歳3ヶ月の我が子に戸閉めされるとは   (´ω`)トホホ…

2008.12.14 *Sun

いつか天使じゃなくなってしまっても

先ほど ちょこっと時間ができたので
少したまったカメラのデータを
現像注文してみました。

あまりためちゃうと
また ついつい面倒になっちゃうからね。


公園にて☆



でね。
撮った写真をあらためて見る度に
いつも そうなんだけど・・・

つくづく 我が子は かわいいなぁ。。。と

デレデレ にへらにへら しながら
プリントする写真を選んでいたわけです 私。


もう 何て言うんだろう

泣いている顔も

愛想のない仏頂面も

ちょっと 不細工に写った表情も

当然 文句なしの笑顔も

どれもこれも たまらない!!


みんな こうやって
子どもを育てるんだろうなぁ・・・
なんて シミジミ思ってしまいました。


ひとりで乗れるようになったよ♪




そりゃね。
いずれ 口が達者になって
生意気なことも言うようになるのだろうし、
お互いに 思うようにいくことばかりじゃないだろうから
ぶつかったりもするのだろうけどね。

それでも
今の この思いを忘れずに
接し続けたいな。。。
と 思うわけです。


そして いつか
ふたりの娘たちにも
自分は これほど愛されて成長してきた
かけがえのない存在なのだと
知ってもらえたらいいな。


今日もいっぱい眠る いい子な まの


2008.12.12 *Fri

ネコに小判 私に望遠レンズ

望遠レンズ作品1 Byじーじ



望遠レンズなるものを手に入れました。

うちの父のお下がりですが。

なんでも
既にそれよりいいのを持っているんだそうで。

使っていないやつを
私にくれました。


以前から
そこそこカメラ好きの父。

私が一眼レフを購入したと知ったそばから
持っている望遠レンズをあげるよ と
やたらはしゃいでおりまして。

こんなヘボでも
仲間ができて 嬉しいのでしょうか。




カメラのレンズって
それなりにいい値段なんだろうけど、

望遠って。。。


望遠レンズ作品2 Byじーじ



いちは私がカメラを構えると
見つけるが早いか
すごいスピードでこちらに向って突進してくるから、
望遠よりも むしろマクロレンズでは?!
って感じなぐらいで。


おまけに
当分 お出かけして
ゆったり写真撮影なんていう機会も
あるとは思えないし。


そうなると・・・
家の中で望遠撮影??

競馬場でお馬さんを撮影する
プロカメラマンがくっ付けている
カバーみたいなのまで付いていますけど・・・(^_^ヾ
(あんなに大きくないですが。)


さして広くはない我が家のリビングで
望遠レンズを使っての写真撮影☆ (笑)

現段階の私の場合
とりあえずシャッター押してみました♪的な
カメラとのお付き合いで、
上手に撮影する腕があるわけでもなんでもなく、
どう考えても ネコに小判な状態ですが。

やがて訪れる 我が子の運動会の日の
超☆傑作写真を夢見つつ。
狭い室内での訓練を
地味~に 重ねてみたいと思います。 (・・・嬉涙)


望遠レンズ不要な位置から 初撮影♪
CATEGORY : その他
THEME : 育児日記 | GENRE : 育児
DATE : 2008/12/12 (金) 16:27:25

2008.12.10 *Wed

また遊ぼうね☆

今日は
真花出産の前からお話があった
さきたん & ゆみりんさんが
我が家に遊びに来てくれる日。

ゆみりんさんはもうすぐ出産を控えた
妊婦さんだから、
わざわざきてもらうのは申し訳なかったのだけど、
なにぶん生後1ヶ月のまのと
1歳3ヶ月のいち
ふたりを抱えて
相当 フットワークの重たい私。。。

遊びに来てもらって
嬉しかったです(*^_^*)
ありがとう! さきたん!!ゆみりんさん!!



ふたり仲良く遊んだね♪


それにしても さきたん
   ・・・かわいかったなぁ♪

流暢な宇宙語が 特に印象的で☆
いちも理解不能な言葉を最近では
かなり上手に話すようになったな・・・ と思ったら
上には 上が いました。

これが月齢2ヶ月違いの 差なのかしら。


今日はさきたんと いちで
上手に「どうじょ♪」し合いながら
結構うまく遊んでくれていた気がします。

このまま
仲良しになって欲しいな♪♪

カメラ目線のさきたんと どこかへ行ってしまおうとするいち




そして
お友達が来てくれていた間の まの。

途中 少しウトウトしていたぐらいで
ずーっと
おめめ ギラギラで。

あれが 彼女なりの
歓迎だったのかしら??

楽しい雰囲気を感じて
眠るのが 勿体なくなっちゃったとか??

まのに泣かれたり
いちに愚図られたりで
ゆっくりケーキを食べている
余裕すらなかったけど、
さきたんも ゆみりんさんも
見ていて 疲れちゃってないかしら?


ゆみりんさんは
間もなく ご実家に帰られるとのこと。

軽いお産で
元気なかわいい赤ちゃんが生まれてくることを
心から願っています☆
頑張ってね ゆみりんさん!!


お客様がお帰りの後は お約束の大爆睡な我が娘たち



この次はいつさきたんと遊べるかしら。
いち・・・楽しみに待っていようね♪

2008.12.08 *Mon

メロディ・チャンポン

使い方がより高度になった2冊のメロディ絵本


もう
脳みそがトロけそうです。。。


さっきから私が聴かされているもの。

それは
おもちゃのちゃちゃちゃ
  と
ピクニック
の二重奏とか。

あたま かた ひざ ポン
  と
おうまはみんな
の二重奏とか。

そんなのばっか。

ポチっとな★


いちは
「たのしいおうたえほん」
  と
「たのしいたいこえほん」
の2冊を操り、
えらくゴキゲンであります。

ノリノリ♪

ノリノリ その2♪



まのは
時々いちがおこす騒音に
時々うなり声をあげつつも
それでも
何事もなかったかのように
眠り続けています。。。

クースカ ピースカ☆

2008.12.05 *Fri

運び屋さん

どう考えても 不自然な位置にあるイス

リビング内の通り道に
不自然にたたずむ イスが一脚・・・


ここでやめられると
実はかなり邪魔だったりします。


呼んだ??

・・・知っていますか?
いちちゃん。

運び屋さん☆



伝い歩きもようやく安定してきて、
近ごろでは 余裕綽々な顔で
伝う相棒もろともに
移動するようになってきました。


今のところ一緒にアンヨの相棒は3つ。

ダイニングのイスに
キティちゃんの足こぎ車
そして
まのが日中使う ハイチェア。


右に 左に
前に 後に
まのが眠るハイチェアを
動かしながら
アンヨ☆ アンヨ☆


本人は
いたって満足げですが、
私としては
顔で笑って 心で泣いて。
「いちちゃん上手~☆」とか
言っています。

まのちゃん、
やっと寝たところなのにぃ(´;ω;`)


プヒっ♪



それでも
いちがかもしだす 多少荒っぽい震動が
意外と心地いいのか
私の心配をよそに
まのが起きることは
そうありませんが。

2008.12.03 *Wed

静かなる攻防

じゃーん☆

          苦肉の策

これで どうだ!! って気分です。


髪の毛 ふたつに結んでみたよ♪



いや、
うちの家デンね。

配線の都合で
TVボードの上に置かざるを得ない状態。

TVボードって 低いじゃないですか。

だから これまで
いちに いじられ放題だったんです。

親機もコードレスなので
運ばれて
ゴミ箱に捨てられたり。

「お客様のおかけになった電話番号は
 現在使われていないか
 もしくは 市外局番からおかけになる必要があります。
 番号をお確かめになって
 もう一度 おかけ直しください。」
・・・って 暗記しちゃうほど聞かされたし。
(間違え電話のアナウンスって 意外と丁寧なのね☆)

あぁ 眠~い


この間なんて
発信履歴を見たら
「991PP」 なんていうのがあって。

順番と 押す回数変えたら
「救急ですか?
 消防ですか?」
に かかってしまう。。。

それで慌てて
急遽 棚を購入。

忙しい最中
気合で 組み立てました☆

これなら
私の身長でちょうどいい程の高さ♪

いちちゃん、
おうちの電話には
お姉ちゃんになるまで
届かなくってよ♪( ̄ー ̄)ニヤリ♪


いっしょにネンネしようね☆



いちのイタズラ対策に購入した棚。
特に何を入れようっていうアテもないので
当面は 飾り棚。

こういう ゆとりのある棚って
私 大好きなので、
何を どう飾ろうか
当分 私が楽しめそうです(≧▽≦)

2008.12.01 *Mon

感謝☆

今日はちょっと 私のつぶやきを・・・☆



ほっぺプックリの まの



第二子出産で入院中
留守を義母にお願いしていたのですが、
体調を崩して、
私の退院を待たずに
自宅へ戻ってしまったため、
病院で途方に暮れていた私の申し出を
快く受け入れ、
退院後から ずっと 我が家にお手伝いで
泊り込みをしていてくれた実父。

その父が
昨日 家へ帰っていきました。


だいぶ表情が豊かになった いち (但 外では無愛想)



ご存知の方も多いと思いますが、
私の母が他界して 5年。

2年続いた出産では
ずいぶん 心細い思いもしました。

これまで
たいていのことは
自分でできちゃう自信があったのだけれど、
出産、育児となると 話は別で。
何かと不安が多くって。

特に
幼い子どもを2人抱えての生活は
始める前から
大変さが 何となく想像できて、
とうてい私1人では自信がなかった。

だからこそ この1ヶ月強は、
私にとって、
人の助けを心から必要とし、
助けが心から有難く思え、
身に染みちゃう そんな期間でした。


私の父は
家事とか一切できないし。
来てもらったところで
大した役には立たないと
実は思っていたのだけれど。

本当に いてくれて助かりました。

慣れない調子で
いちとたくさん遊んでくれたり。
泣いている まのを
抱っこであやしてくれたり。
頼むといつでも
雨の中でも、夜 寒くなってからでも、
買い物に出かけてくれたり。

ふと 私が目をやると
子ども達は安心した顔で
父の傍らで
スヤスヤ眠っていたり。

そう、
寝かしつけなんて
私より ずーっと上手で。


私が家事をしている間、
そうやって手を貸してくれることで
どれ程 助かったことか。


1ヶ月以上
自分のスケジュールを返上して
私の力になってくれた父に
心から 感謝しています。
ほんとうに ありがとう。


あれだけ 家庭を顧みず
ひたすら働くばかりだった 父。
母がこのことを聞いたら
信じられないと 笑うかな。
なぜ 自分にはしてくれなかったのかと怒るかな。

父と仲違いしたまま亡くなった母に
次のお参りのときには
父がよくやってくれたのだと
だから ちょっとだけ 許してあげてねと
お願いしてこようと思います。

父 と いち (なかなか貴重な1枚♪)




さてさて。
今日からは 1日のほとんどを
私と いちと まの の3人で過ごす日々。
どうなることやら 恐ろしいですが、
私も ちょっと 頑張らなくっちゃね!



・・・手始めに

さっきから まの
いい勢いで泣いているので、
そろそろ 抱っこしてあげに行ってきます♪


あたちも 頑張るね☆


*** admin ** NewEntry ***

プロフィール

そよ子

Author:そよ子
2007年9月生まれの一花(いち)と
2008年10月生まれの真花(まの)
年子姉妹の子育て真っ只中。
それぞれがどんな子に育って
くれるのかを楽しみに
頑張っています。
娘たちのこと、主人のこと、
私自身のこと、
楽しく綴っていきたいと思います。



訪問してくれた皆さんへ

●当ブログの全ての写真画像や動画を 全部、一部を問わず無断で複写、 転載することは禁止させていただきます。 ●現在、皆さんからのコメントにお返事が まったくできておりません。 ごめんなさいm(_ _)m いつも大変嬉しく読ませていただき、 私の活力の源にしています。 当面の間、こちらからは皆さんの日記への 訪問、応援のみの身勝手をお許しください。 年子育児が軌道に乗り次第、 改めていけたらと思います。 ご理解をくださいますよう、 よろしくお願いします。



カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -







最近のトラックバック





カテゴリー



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



オンラインカウンター

ご訪問 ありがとうございます♪

現在の閲覧者数:



エディタ

edita.jp【エディタ】



フリーエリア

クリックで救える命がある。









ブロとも申請フォーム

申請 お待ちしております!

この人とブロともになる



QRコード

QR



一花&真花はね・・・





真花の成長



一花のスライドショー



一花のアルバム



けめおのアルバム



記念日チェッカー

Lilypie - Personal pictureLilypie Kids Birthday tickers Lilypie - Personal pictureLilypie Fifth Birthday tickers Daisypath Anniversary tickers Lilypie Kids Birthday tickers Lilypie Kids Birthday tickers



グリムス



Blog Album



Copyright © only one flowers All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
      
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

パパとママのたからもの☆ by SOYOKOさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー