トップ画像15

This Category : 一花のこと(3歳3ヶ月)

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2010.12.27 *Mon

クリスマスの日の迷える3歳児

ピンポンパンポ~ン☆

本日はイオンモール〇〇にご来店いただき

誠に ありがとうございます。

ご来店のお客様に 迷子のお呼び出しを申し上げます。

紫色のジャンバーに

白のスカート

ピンクのブーツをお召しの

3歳の女のお子様が迷子でございます。

お心当たりのお客様は

サティ1F インフォメーションセンターまで

お越しください。

繰り返します。

・・・・・

・・・・・

・・・・・




お心当たりのお客様とは

何を隠そう私のこと。

もうそれ以上 繰り返さないでダイジョブよ~っ! って気分でした。




WANTED!!




いち 25日クリスマスの土曜に イオンで迷子になりました。

初めてじゃないの。

これで 二度目。

10日ほど前にイオンへ行った時も迷子。

イオンで2連続迷子。

もう イヤになっちゃう。




今年のクリスマスの様子 澄ました顔してるけど、ケーキをわれ先に味見中




そもそも この日は

ご近所でお呼ばれしていた

翌日の1日遅いクリスマス会に持参する

交換用のプレゼント(お菓子限定300円以内で♪)を買いに

私&いち&まの で 買い物。

メインの用事は 3Fの専門店で早々に済ませて、

せっかくクリスマスだし、

パパは仕事で不在だし、

時間も時間だから 昼食をフードコートのケンタで済ませて、

最後に 買い足したい食材を ちょっと買いに…のつもりで

食料品売り場に寄ったんです。

最近では 食料品売り場で買い物となると

お菓子売り場が いちとまののお楽しみ。

それでも この日は

プレゼント用のお菓子を買ったときに

いち・まのの分も少しだけ買って上げてあったので、

ここではもう買わないよ! と

ふたりに何度も釘を刺していた私。

にも関わらず

お菓子売り場を単身徘徊するという暴挙に

いちは出たわけです。

「お菓子はさっきもう買ったでしょ」

「この前みたいに 迷子だよ」

「ちゃんとママのそばにいなさい」と

何度言っても 言うことを聞く気ゼロ。

「ママ 行っちゃうからね」と脅しても

私としっかり目を合わせつつも

慌てて付いて来ようという素振りもなし。




最近では ケーキが大好きな我が家の女子二名




もちろん いちのところから離れる私が悪いの。

でも 子どもの気持ちのままに付き合ってたら

買い物なんて進まない。

何かあったら こんなの言い訳にもならないけど。

それでも お菓子売り場を気にしつつ

クリームチーズやら ウインナーやら はちみつやら

必要なものを探しに 私もそれなりに移動を開始。

まのは必死で私にくっ付いてくる。

で、予想通りに いちは迷子。

で、迷子のお呼び出し。




私がプレゼントしたマフラーも気に入ってくれて、室内着用☆




ずいぶん慣れてきたとは言っても、

2歳・3歳連れの買い物っていうのは

なかなかハード。

用のある売り場が複数あればあるほど ヘトヘト。

ただでさえ 土曜日クリスマスのショッピングセンター。

それだけで疲れるっていうのに。

加えて 迷子だもん。

疲労のトドメをくらった気分。




いちを引き取ったインフォメーションセンターの真ん前で

「上でお菓子は買ったから ママ買わない って言ったでしょ!

次また いちが勝手にいなくなっちゃったら

ママもう迎えに来てあげないからね!!

いちは イオンの子になりなさい!!」って 叱り飛ばしたんだけど、

聞いてた店員さんは おいおい、それは困るって って思ったかな。




冗談はさて置き、

こんなご時勢だもの 楽観視ばかりしているわけにもいかない。

迷子の度に 誘拐とか 頭をちらっとかすめると

体温が一気に下がる気持ちになるもの。

すぐにでも よく効く対処法を見つけないと。




そんな 深刻になった母の気なんて微塵も知らず、

いちはこの日の晩のお風呂で

「いちねぇ 3さい!って言えたよ☆」と

大得意に報告してくれました。

前回の迷子放送では「2歳ぐらいの」だったもんねぇ。

・・・って 

そこじゃないんだけど。




最後に、

お笑い担当のまので

今日のこの場を和ませつつ・・・


おまけ
ちろりーん 口からサンタ~ (古っ!)
スポンサーサイト

2010.12.04 *Sat

赤ちゃんの髪にサヨナラ

七五三を終えてからというもの

いつ切ろうか いつ切ろうか と 思っていました。

ずいぶん長くなってた いちの髪の毛。

長い髪も大好きだったのですが、

ここ数ヶ月ほどは 編んだ三つ編みの毛先を

いちが 口に入れて 噛むようになっていて

それもやめさせたかったし、

きれいだった髪が そのせいで傷んでしまったし。




それでも

前髪以外のいちの髪は

生まれてきた時のもの。

切ってしまうのは 私が淋しかったりして。

一生 残し続けることがムリなのは分かりながらも

ちょっと 思い切れずにいたんです。




それが 11月30日(火)の朝

突如 いちが 「髪の毛 切る♪」と言い出しました。

切ってしまえば 取り返しはつかないもの

後で 泣かれても困るし

何度も何度も確認したんです。

それでも 切る! と 本人がやけに乗り気なので

私も思い切って 切ることにしました。

また 迷いが起こらないように。

話が出た 直後に。




本当は 今のまのと同じ長さにして

さらに どっちがどっちか分からない っていうのを狙ったのですが、

切っているうちに 思ったよりずっと 短くなってしまいました。

パパには

「昭和の香りがする髪型」だの

「蛍の墓の せっちゃんみたい」だの

私の腕は けなされっぱなしだけど。

私としては 悪くないかな って思ってます。

いちが歩き始めた頃の髪型みたいで

いち 1歳2ヶ月

あの頃の気持ちが 何となく 蘇ったりして。




いち 3歳3ヶ月

今日は 髪を結んでしまったので ちょっと分かりにくいですが

2年と1週間分 20cmちょっと 切りました。

私も かなり思い切ったものです。

相当短くなってしまい もう三つ編みなどできないので

一瞬 いちに泣かれるかと思いましたが、

髪を切った自分の姿を 鏡で確認し

髪を留めるピンや カチューシャを

喜んでつけて 嬉しそうにしています。




髪を切ったことで

いちは幼さが強まって

今では 1つ下のまのの方が

女の子っぽい 髪型になっているところです。


その日 前髪のみ切った まの




いちの この髪の長さ

私としては ここからの長さの変化がとても好きで

その折々で かわいさを感じることができるので

自分では 髪を切って成功だったかな と

思ってたりしてね。

1年早く七五三を済ませてしまった 

まのはどのタイミングで髪を切ろうかな。

次こそ いちとまのを同じ髪型にしてみよう と

この後の ふたりの髪型も楽しみの1つです。




本日 公園にて 姉妹で悪ふざけ中

まのはいちに 落ち葉のシャワー


*** admin ** NewEntry ***

プロフィール

そよ子

Author:そよ子
2007年9月生まれの一花(いち)と
2008年10月生まれの真花(まの)
年子姉妹の子育て真っ只中。
それぞれがどんな子に育って
くれるのかを楽しみに
頑張っています。
娘たちのこと、主人のこと、
私自身のこと、
楽しく綴っていきたいと思います。



訪問してくれた皆さんへ

●当ブログの全ての写真画像や動画を 全部、一部を問わず無断で複写、 転載することは禁止させていただきます。 ●現在、皆さんからのコメントにお返事が まったくできておりません。 ごめんなさいm(_ _)m いつも大変嬉しく読ませていただき、 私の活力の源にしています。 当面の間、こちらからは皆さんの日記への 訪問、応援のみの身勝手をお許しください。 年子育児が軌道に乗り次第、 改めていけたらと思います。 ご理解をくださいますよう、 よろしくお願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -







最近のトラックバック





カテゴリー



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



オンラインカウンター

ご訪問 ありがとうございます♪

現在の閲覧者数:



エディタ

edita.jp【エディタ】



フリーエリア

クリックで救える命がある。









ブロとも申請フォーム

申請 お待ちしております!

この人とブロともになる



QRコード

QR



一花&真花はね・・・





真花の成長



一花のスライドショー



一花のアルバム



けめおのアルバム



記念日チェッカー

Lilypie - Personal pictureLilypie Kids Birthday tickers Lilypie - Personal pictureLilypie Fifth Birthday tickers Daisypath Anniversary tickers Lilypie Kids Birthday tickers Lilypie Kids Birthday tickers



グリムス



Blog Album



Copyright © only one flowers All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
      
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

パパとママのたからもの☆ by SOYOKOさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー