トップ画像15

This Category : 一花のこと(2歳2ヶ月)

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2009.11.25 *Wed

ローライズおむつ

近頃 我が家では 妙な現象が起きています。




そもそも 先週の買い物で、

まの用のオムツを 間違えて買った

私が悪いんです。




Mサイズのパンツ式が欲しかったのに

ついうっかり Mサイズのテープ式を買っちゃった。

いつか やっちゃうかしら。。。

いや これでも結構しっかりしてるし

私なら やらないはず! って思っていたら

やっぱり やっちゃった(^_^ヾ




言い訳をさせてもらうなら、

パパにふたりの子どもを見てもらえる 午前の短時間の間に

銀行行って それから ドラッグストアに行って

それからそれから イオンモールに行って・・・ なんて

ちょっと焦ってたものだから。

1枚あたりの単価が安い!ラッキー☆ なんて思ったら、

テープ式だもの 

そりゃ 安いわけで。。。




でね

その 今更ながらのテープ式を

間違えたとはいえども 

開封した以上 消費しなければならないのだけれど、
(開けるまで間違えに気づかなかった私って・・・)

そこで 一役かってくれているのが

何気に いち。




お出かけのときの靴を

あれがいい これがいやだ と選ぶみたいに

オムツまで好きに選んでくれる

手のかかる この時期。

どういうわけだか

テープ式オムツが 気に入っちゃったらしくって。

「これぇ~!」 と毎回 はかせて欲しがるんです。

「これは まのちゃんのだよ。

いちには 小さいの。」 と何度言い聞かせても

聞いてくれるはずはなく、

こっちも 根負けして はかせてしまうわけです。

2歳2ヶ月児に Mサイズのテープ式オムツを。




Mサイズのテープ式なんて

いちでいったら 生後5,6ヶ月あたりに はいてたサイズ。

絶対ムリ! 漏れる!! って思っていたんですが、

それが 不思議や不思議☆

案外 はけちゃうもので。




ただね

もう この体型で限界ってぐらい パッツパツ の ピッチピチ。

なんか ローウエストでね。

ローライズオムツ って 雰囲気で

妙に 今 風 だったりして。




この珍現象

写真に収めたいところですが、

一応 いちも乙女なので

やめにしておきます。 (・・・残念。)
スポンサーサイト

2009.11.24 *Tue

新型インフル予防接種

昨夜の いちとまの




今日は 新型インフルの予防接種を受けてまいりました。

それも いち のみ。




近所のママさんからの情報で、

市内指定委託医療機関のうち、

唯一の皮膚科なら

まだ予約を受け付けてもらえた と教えてもらい

すぐさま問い合わせたところ、

まのは まだ小さすぎて

皮膚科では 何かあった時に 対応しきれないので

小児科で受けてください と お断り。。。

委託機関のうちの 小児科2件は 

すべて 予約はいっぱいの状態だというのに!




それでも 執念で探しまくり、

どうにか 12月最初に届く予定とかいうワクチンの

予約を受けてくれる 外科 を見つけて

まのの 新型インフルワクチンも

確保できそうなのですが。。。




そんなわけで、 今回は いち のみ。

行く前から

「ちゅーちゃ♪ ちゅーちゃ♪」 と 嬉しそう。

注射で 泣かなかったことなんて ないくせに。




向かう車中でも

「おみせ~♪ おみせ~♪」 を 連発し、

慌てて 「びょーいん」 に 訂正するも、

それでも やっぱり 楽しげ。

まのとお留守番してもらうために

来てもらった じいじの都合で

接種は 午後になってしまったことで、

いつものお昼寝タイムがフイになってしまっているにも関わらず

意外と 上機嫌。




100%泣く と 思っていた 私の予想に反して、

なんと 今回の注射では 泣かなかった いち☆

正確には 打たれて 一瞬 泣きかけはあったのだけど、

いつも 胸に聴診器を当てられるだけで

大泣きスイッチON☆ だった いちが!




自宅に戻ってから 思い出したように

注射を打たれた右腕を指差しては

「ちゅーちゃ。 チクン。」と アピールして

「いち 注射してきたのね。

泣かなくて えらかったね。」と 言ってあげると

やたらと 満足気な 顔をしていました。




これって 成長??

それとも 偶然??

成長だったら 嬉しいな♪

手のかかる成長ばかりを感じていた この時期に

ちょっと前向きな成長の気配に

触れることができた 気がします。

2009.11.20 *Fri

噛み付きがめ

私の亡き祖父は 子どもが大好きな かなり面白い人で、

私の小学校、中学校時代に

夏休みになると 長期で祖父の家に帰省し、

行くと必ずさせられていた 庭の池そうじのたびに

私に向かって 毎回欠かさず 言っていたんです。

「そよ子 

この池には 噛み付きがめが いるんだよ。

デバがめ っていうんだよ」 と。




私に対してのみならず、

私より年上の従兄弟達にも それぞれの帰省の都度 そう言っていたそうで、

11 年の離れた従兄弟は 小学校の夏の終わりの作文に

「宇都宮のホラ吹きじいさん」なるタイトルで その話を書いたとか。

古きよき時代の話ですが。。。




さて。

今現在 うちにも その噛み付きがめが 1匹おります。

こっちは ホラでも 何でもなく リアルなやつです。




というのも いち・・・

これまでも まのに組み立てたブロックを崩されたり、

楽しく見ていた絵本を横取りされたり、

邪魔をされるたびに、

まのを突き飛ばしたり、のしかかったり、馬乗りになったり、

持っているもので叩いたり、 

いろいろ しでかしてくれちゃっているのですが、

昨日 私は いちがまのに噛み付いているところを 

目撃してしまったのです。

甘噛みとか そんなナマッチョロイやつじゃなくて、

けっこうな マジ噛み。。。

当然 まのは 泣きます。。。




決して 私は 甘ーいタイプの母親じゃないとは思いますが、

さすがに いちがまのに向かってやっていることを してきた覚えはないんです。

・・・ なのに どうして?? って思うんですが、

どうも いちにとって まのは

自分の邪魔をする存在でしかないらしく、

まのがにこにこ顔のはいはいで 傍によってきたり、

よろよろの伝い歩きで いちを掴んだだけで、

ものすごい拒絶反応で、

鼻を鳴らして 不快を訴えてくる程。

自分の邪魔をするヤツへの 攻撃手段として

本能的に 備えているとでも?




昨日噛み付かれた まのの左手の甲には

いちの歯型が 赤く今も残ってしまっているほど。

噛み付いているのを見つけた瞬間、

目を合わせて 猛烈に 叱ったのですが、

ちゃんと分かってくれたのか どうか。。。

いちへの私の接し方に問題があるのか、

それとも 時期的なものなのか、

これが いちの性格だというのか。。。

何だか 考えてしまいます。

でも あまり考えすぎると 自信がなくなりそう。。。 (もともと大した自信なんてないけど。)




おじいちゃん。

あなたの曾孫さんは デバがめ なのでしょうか?

このかめに関しては 私はちっとも笑えません。。。

彼女の夢にでも現れて

妹に 噛み付いてはいけない と

どうか お説教してやってください。

あなたの曾孫さんが 本来のよい子に

早く 立ち戻ってくれますように☆




噛み付きがめ・いち と デバがめに噛み付かれたまの

2009.11.11 *Wed

初めての幼稚園 未就園児教室

いちの上履き☆




ようやく 行ってきました

未就園児教室。

この11月は 1級上の3歳ちゃんたちの

入園願書提出やら、

入園に先駆けて通わせる 2,3歳児用プレクラスの出願やら、

幼稚園関連のイベントがたくさんあったため

近所でも幼稚園の話題が

飛び交っている状態でした。




我が家のある大型新興タウン内には

0~3歳の子供が特に大勢いて、

情報には よくも悪くも 事欠きません。

来春 年少さんになる子が一気に増えたため、

今年は 相当の定員オーバーが起こっている とか。

兄弟入園とプレに通っている子が優先されるから、

一般の募集は 20人しかないそうだ とか。

だから 一般の出願初日は かなりの競争率で、

寝袋を持って 徹夜で並ぶようになりそうだ とか。。。

名門私立幼稚園でも何でもない 市内の普通の私立幼稚園。

初めは あまりの大きな話に

冗談交じりに 私も面白がっていたんだけれど。

実際のところ 多少の誇張はあるものの

近所のパパママは 6時から並んだんだそうで。

滋賀県とか 遠方から じいじ・ばあばに来てもらって

お留守番を頼みつつ 気合十分の出願だったんだそうで。

「来年そうなるのもイヤだから もう決めちゃって

うちは春から プレに通わせるつもり☆」 っていう 

いちと同学年の子たちのご家庭も 3件に1件ぐらいの割合でいたりして。




そんなだから 私も少しばかり 考えちゃったんです。。。

うかうかしていると いちを 幼稚園難民にさせてしまうのか?? と。

とりあえず 籍だけでも確保するために

急遽 プレに申し込むべきかも知れない!! と。




でも まだ どの幼稚園も 見学すらしていなくて。

調べもしないで 決めてしまうっていうのも

絶対 おかしな話。

一先ず 未就園児の無料開放時間に

見学を兼ねて参加してみようと思っての参加でした。




近所のお友達と一緒に 開始時間30分近く前に到着。

体育館みたいな 広いホールで

並んでいたおもちゃや遊具を見つけ 

かなり積極的に遊びだす いち。

ところが、開始までの間で もう十分になってしまったみたいで、

みんなが揃って 始まる頃には

「おうちー。」 「ブウブー。」 を連発し、

家に帰りたがる始末。

入れない 隣室に入りたがったり、

出るわけにはいかない ベランダに出たがったり。

自分が遊び始めたおもちゃに お友達に集まってこられて

面白くなくなって ひっくり返って 大泣きしたり。




終盤の 手遊びやリトミックのところでは

なだめすかして どうにか 少し楽しめたようだけど。

総勢 30組ぐらいの 集まったお友達に 圧倒されてしまったのか。

初めての参加だし こんなものなのか。

意外と 好きに遊んで 楽しんでくれるんじゃないか という

私の予想は 大きく外れた反応でした。




実は 今日がその来年4月から始まるプレクラスの

申し込み初日。

入ることに決めていらしゃるお友達のご家庭は

10時受付開始のところを 今朝8時から並んだそうで。

開始1時間半後に 気になって空き状況を問い合わせたところ、

曜日には限りがあるものの まだ 空きはあるそう。




・・・いちには まだ 早いかな。。。

お友達とクラスの中で交流して、

お家ではできない様々な遊びを体験するのは

すごくいいことだと 思うのだけれど。

3歳からの 年少さん入園で十分 と

言い切るパパとは打って変わって、

色々考えると つい迷ってしまう 私なのです。




でもね、 やっぱり。

当初の予定通り この1年は月1ペースで

あちこち 幼稚園を見学したり 用意されたクラスに参加しながら

いちの幼稚園探しを じっくり進めていこうかな と

そんな風に 考えています。

1年後 入園願書出願の日に

徹夜(!(゚ロ゚ノ)ノ!)になるかもしれない覚悟を

早くも決めつつ。。。


*** admin ** NewEntry ***

プロフィール

そよ子

Author:そよ子
2007年9月生まれの一花(いち)と
2008年10月生まれの真花(まの)
年子姉妹の子育て真っ只中。
それぞれがどんな子に育って
くれるのかを楽しみに
頑張っています。
娘たちのこと、主人のこと、
私自身のこと、
楽しく綴っていきたいと思います。



訪問してくれた皆さんへ

●当ブログの全ての写真画像や動画を 全部、一部を問わず無断で複写、 転載することは禁止させていただきます。 ●現在、皆さんからのコメントにお返事が まったくできておりません。 ごめんなさいm(_ _)m いつも大変嬉しく読ませていただき、 私の活力の源にしています。 当面の間、こちらからは皆さんの日記への 訪問、応援のみの身勝手をお許しください。 年子育児が軌道に乗り次第、 改めていけたらと思います。 ご理解をくださいますよう、 よろしくお願いします。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -







最近のトラックバック





カテゴリー



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



オンラインカウンター

ご訪問 ありがとうございます♪

現在の閲覧者数:



エディタ

edita.jp【エディタ】



フリーエリア

クリックで救える命がある。









ブロとも申請フォーム

申請 お待ちしております!

この人とブロともになる



QRコード

QR



一花&真花はね・・・





真花の成長



一花のスライドショー



一花のアルバム



けめおのアルバム



記念日チェッカー

Lilypie - Personal pictureLilypie Kids Birthday tickers Lilypie - Personal pictureLilypie Fifth Birthday tickers Daisypath Anniversary tickers Lilypie Kids Birthday tickers Lilypie Kids Birthday tickers



グリムス



Blog Album



Copyright © only one flowers All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
      
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

パパとママのたからもの☆ by SOYOKOさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー