トップ画像15

This Category : 真花のこと(11ヶ月)

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2009.10.19 *Mon

猛ダッシュな1年

まのが生まれたあの日の気持ちに

今すぐなれ と言われれば

いつでも なることができるぐらい

ほんの つい昨日のことのようです。

それ程 まのが生まれてからのこの1年は

あっという間に 感じます。

他人の子の成長は早い ってよく言うけど、

自分の子の成長も 怖いぐらい早いです ほんとに。




生まれたてホヤホヤの まの

まのがこの世に生まれ出た瞬間。

それはそれは 大きな泣き声を張り上げて

泣いていました。

それも ちょっとハスキーな 渋ーい声で。

それが妙に可笑しくって、

出産直後の私の疲れは

看護師さんに連れられて移動する

処置中の まのの泣き声を耳で追いかけながら、

何処かへ飛んでいってしまいました。




まの 生後1ヶ月


いちも 柔らかな茶色がかった髪をしているのですが、

まのの髪は それ以上。

光の加減で 金髪に見えるんじゃないかって程。

1歳になろうという 今ではいち同様の茶色ですが、

よーく見ると その金髪もどきの 名残が☆

先日の前髪カットの折に

ちゃんとへその緒と一緒に一房とって置いたので、

「きれいな髪の毛~♪」と

いつか自分の目で確かめてみてね。




まの 生後2ヶ月


あなたは 本当によく寝てくれる子で。

いちもそうだったけど、

あなたはひょっとしたら それ以上。

ろくに手をかけてあげずでも

早い段階から 1日のほとんどを機嫌よくいてくれる

超・超 親孝行娘。

泣くのなんて お腹の空いたときぐらいで。

夜も すんなり 長ーく 寝てくれるし。

お腹にいたときに ママが年子の育児を悲観して

辛そうにしていたのが 伝わり過ぎちゃったかしら。。。

あなたがいい子だから こうして やっていけているんだと思います。

ありがとう。




まの 生後3ヶ月


お腹の中のドラちゃん(あなたのことよ♪)が女の子だと分かって

私はものすごーーく嬉しかったのだけど、

どうしても気がかりだったことが1つ。

いちが色の白いお肌の持ち主だったので、

あなたが私に似てしまって 黒かったりしないかってこと。

年子の女の子姉妹だし。

そんな露骨に 白と黒では

あなたがコンプレクスを抱いちゃうんじゃないかと思って。

いちの時は この月齢ごろから 白さを感じるようになったものだから

来る日も来る日も あなたが白くなってくれたかをチェックする日々。

でも どうも地黒ちゃんに見えて、

髪は茶色いし、何だか色黒っぽいし、

この時期 あなたが 

チョコボールに見えて 仕方がなかったの。(・・・ごめんね。笑)




まの 生後4ヶ月


あなたは生後間もない段階から

まるでよーく見えている様な

そんな視線で ママや周りのものを見ている赤ちゃんだった。

すべてお見通しみたいな その視線が強く印象に残っています。

赤ちゃんの視力は かなり低くて

ほとんど見えていないって聞くけど、

あれって どうだったんだろう。

実はこの時期から まのにはしっかり見えていて、

つぶさに 観察して 理解しようと していたんじゃないかしら。

ママは そう思えてなりません。




まの 生後5ヶ月


まのの周りには いちのお陰で おもちゃがいっぱい。

いちの時には 何がいいのか分からぬまま

徐々に買い揃えていく感じだったけど、

まのの場合 ちょっと高度なおもちゃも含めて

身の回りにたくさん すでに用意されている。

そんなところが 下の子の何でもできるようになるのが早い

ポイントなのかも知れないね。

動き出したこの頃から 少しずつ

いちとまのの おもちゃバトルも小さく勃発。

大きなケンカはイヤだけど、

少しぐらいの 姉妹のもめ事

これからは 増えてくるんだろうな☆

ちょっと楽しみだったりする ママです。




まの 生後6ヶ月


あまり食べてくれないんじゃないかという予想に反して

あなたは ニコニコ笑顔で いいお口を開いてくれる子。

これまでも 嫌がって口を開かないことや

吐き出してしまうことは 一度もなかったです。

早く いちちゃんやパパママと 同じものを食べるられるようになりたいね!

私達の食事時間の度に ダイニング椅子にへばり付いてくる 

ご飯にも積極的な まのだから

そういう日も そう遠くはないかも知れません。



まの 生後7ヶ月


つい去年 いちが着ていたお洋服。

今年の同じ季節に 

まのが普通に着れるサイズに成長してくれていることが

不思議でもあり、 嬉しくもあり☆

いつまでも 赤ちゃんなつもりであなたを見ていると

ほんのこの間いちが着ていた服を着て ハイハイで動き回る

その光景が 本当に 妙な感じなのです。

もう こんなに大きくなっちゃった。

あなたの成長に置いていかれない様に

目を凝らして ついて行かなきゃね。




まの 生後8ヶ月


まのはいっつもニコニコしている。

もちろん まだまだ赤ちゃんですから

泣くことだってあるのだけれど、

1日のほとんどを いいお顔で過ごしてくれています。

笑顔がとても魅力的な女の子。

誰もに愛されるその笑顔をそのままに

この先も成長していってくれたら嬉しいな♪




まの 生後9ヶ月


まのは意外と 豪傑ちゃんだったりもします。

初めてのプールは生後9ヶ月でちょっと早めだったのだけど、

泣いてしまうに違いないという私の予想を 気持ちよく裏切り

かなりのゴキゲン☆

顔に水をかけられようが へっちゃら。 

まのは機嫌のいい時には ちょうどこんな顔をして

「あーーっ!」 「おーーーう!」 と 

やたら大きな声で 叫びます。

そうそう よくこういう得意げな表情で。

ちょっとやそっとでは怯まない その度胸。

あなたは どんな女の子になっていくんでしょう。




まの 生後10ヶ月


生後半年からの まのの成長には目を見張るものがあって、

特にこの頃から 一気に女の子っぽくなっていった気がします。

でも、動くことに関しては いち以上に積極的で。

あっさり階段を数段 昇ってしまったのを見た時には

ほんと驚かされました。

これからもその調子で たくさんのことに

挑戦していくんだろうな。。。

それでも どうか

怪我だけは しませんように☆

あとは ママが全力でフォローします。 




          まの 生後11ヶ月


ここ最近の まのは

つかまり立ち 伝い歩きのキャリアも十分に重ねて

変に 自信が付いているのか

気が向くと いきなり 両手を離して立ってみようとします。

ただし もって2、3秒。

よろけたり、 バランスを崩して後ろに倒れてゴチン★ ってことが

立ち上がりだした時期同様 増えて

泣かなくてはならない思いをすることも 多数。。。

早く あんよができるようになるといいね♪

みんなで一緒に 歩いてお散歩しようね♪

あなたとの これからを思うと

私の頭には 楽しいことしか 浮かびません。




まの 0歳最後の記念写真☆
スポンサーサイト

2009.10.10 *Sat

突発?それとも・・・

1歳のお誕生日まで あと10日だというのに

かわいそうに まのの記事は 病気ネタが続きます。。。




          今日のいち・まの




発疹の出現から1.5~2日経った昨日の夜ぐらいから

発疹の感じが どうもいちの突発とはまた違うことに 気づきました。

突発は赤みを帯びた細かいブツブツ。

それが まののものは 発疹の所々が

水泡化しているのです。。。




これは 何? 

戸惑いました。

水疱瘡?

手足口病??

それとも とびひ とか???

もう 訳がわからない。




          仲良く DVD鑑賞☆ (TVが近いけど。)




実態の分からぬまま ビクビクしていても 仕方ないので

土曜の午前診療に駆け込み

やはり 念のため 診察してもらいました。




結果

・・・ 手足口病

夏風邪の一種だそうです。

水泡状の湿疹が

文字通り 手、足、口に出現するのが特徴なわけですが、

それにしたって 一切のひねりを排除した

センスの欠片もない ネーミング。。。

もう少し 格好つけてくれても いいのにね。。。




まぁ、 それはいいとして。

熱も下がっていることだし、

このまま湿疹が引くのを ただ待てばいいそうです。

薬も なし。

お風呂も OK。

離乳食も 大丈夫 ってことで。

このまま 平定。 ・・・ だといいな☆




いち 発疹も引いて、夕方までは元気だったのにな。。。




と いうのも

またしても いちが夕食前に ピィ~ っと泣き出し、

(そんな時には 条件反射で 体温計を持って駆けつける習慣が

今回の連続・熱騒ぎで 私には 身についてしまったのです。。。)

即、熱を計ると

39.1℃

すぐさま 解熱の坐薬 + アイスノン で おやすみなさい! です。

・・・ 一体 何が原因なのやら。。。

大事大事に 自宅で過ごし、

究極の安静状態でいたはずなのに

なぜ??? って

誰に聞けば いいのでしょ。。。




          ふたりの元気な毎日が早くもどりますように☆




ここまでと同じく

一刻でも早く 熱を下げるまで ですが。。。




そういえば、

私自身 幼少期には

月一で高熱を出し、

しょっちゅう お尻に注射をされていた

小児科の 超・常連患者 だったのを 思い出しました。

いちは そんな似なくてもいい体質が

私に似てしまったのかしら・・・。・(TへT)・。




これまでが いちのサービスで 順調に来ただけで、

母がした苦労を 私も 味わう運命なのかしら。。。

こんなマイナスな発想

私の疲労から来る 単なる杞憂でありますように。

2009.10.07 *Wed

0(ゼロ)な日々

熱が下がって 活動を再開する 昨夜のまの




まのの熱

さがりました!! v(≧▽≦)v

しっかり冷やした状態で

たっぷり寝てくれたのが 効いたみたいです。

吐かれそうで怖くって

ミルクの量は 徐々に戻していくつもりなので

まだまだ 本調子ってわけには いかないけれど。




ステキなお昼寝姿☆




それでも 私は 嬉しいです!!q(・ェ・q)ルン♪(p・ェ・)pルン♪

普通に 食べてくれること。 飲んでくれること。

普通に お風呂に入れること。

少しぐらいおもちゃを取り合っても

普通にふたりが遊んでくれること。

なんでもない 普通の日常が

これほど 大事なことだとは (゚д゚ )!!

ちょとやそっと ぐずぐずメソメソしてたって、

悪さをしたって、

寝ずにベッドではしゃいだって

そんなのぜーんぜん 問題ない!!

そんな気持ちを強く感じさせてくれた

今回のW発熱騒動でした☆




気持ちよく熟睡




発熱騒ぎで

今日が何日の何曜日かも

私から吹っ飛んでしまっていたその間に

気づけば まのが0歳でいるのも

残り 2週間 ・・・。




今では 伝い歩きも上手いものだし、

「パチパチパチ♪」と 声をかければ

右手主導の 少し偉そうな拍手をしてくれるし、

発する声にもこれまでとは違う

お話しているみたいな抑揚がついたり、

いちとのおもちゃバトルで

10回に1回ぐらいは 勝ちを収めたり と

いろいろ 成長しています。




復活した 我が娘たち♪

2009.10.06 *Tue

まの 初めての発熱

・・・このところ ここのテーマに「最近:こどもの病気」ってやつばかりを

選ぶ日々が続いています。。。

いちは 熱も完全に平熱で安定し、

残るは 発疹の引くのを待つばかりなのですが。。。




かなり 復活してきた いち




今度は まの です。

姉妹である以上 避けられないものとは覚悟していたけど、

ここでか・・・ って感じです。

できれば 暫しの安穏な日々を 私に与えて欲しかった。

が、 そんな風に 都合よくは いかないもののようです。




まのの症状は まず 強烈な嘔吐。

昨夜から もう4回 

ダイナミックに吐かれています。

いちのところから数えたら 通算 何回目だろう。。。

せっせせっせと お片づけ してます 私 (ノ_・。)

旦那には 「もう 慣れて 手際よくなっちゃったんじゃない??」 なんて

軽く言われましたが、

そんなもの 慣れるかっ! o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

めげそうになりながら この悪天候の続く中

お洗濯で あります。




まの 初・冷えピタ (そのうちしてくれなくなるであろう お宝な1枚)




・・・ 話が反れましたが、、、

それから 熱が いちと同じく上昇中です(´・ω・`)

昨晩 37.9℃

今朝 38.8℃

先ほど 39.6℃。。。

幸い 誰かさんとは違って おでこの冷えピタを

何とか剥がさずに いてくれるので、

冷えピタ + アイスノン で

強力冷却 しています。

まるで まのの中のウィルスと勝負しているような気分。

40℃台にしてなるものかっっ!! って思っていますが、

実際は 出る時は 出るんだろうな。。。




あたち 眠くなってきちゃったわ。




午前中 小児科に行ってきたのですが、

それが 恐ろしいことに

突発性発疹では ないだろう とのこと。

突発の潜伏期間は もう少し長いんだそうです。。。(´・ω・`)

それすなわち

今回の発熱は まの単独に依るもので

うつっていれば その後 突発はまた改めて☆ ってこと (゚ロ゚ノ)ノ

私の看病生活は まだまだ続く。

今から そのつもりでいた方が よさそうです。




いっぱい寝て 早くよくなってちょうだい!(懇願) by ママ




とにかく。

吐き気には収まってもらって。

熱には下がってもらって。

余計なことを考えていても仕方がない!

今はひたすら使命感に燃えるまで!

・・・ なーんて

ヘタレかけた自分に喝を入れつつ、

もう2、3踏んばり したいと思います。


*** admin ** NewEntry ***

プロフィール

そよ子

Author:そよ子
2007年9月生まれの一花(いち)と
2008年10月生まれの真花(まの)
年子姉妹の子育て真っ只中。
それぞれがどんな子に育って
くれるのかを楽しみに
頑張っています。
娘たちのこと、主人のこと、
私自身のこと、
楽しく綴っていきたいと思います。



訪問してくれた皆さんへ

●当ブログの全ての写真画像や動画を 全部、一部を問わず無断で複写、 転載することは禁止させていただきます。 ●現在、皆さんからのコメントにお返事が まったくできておりません。 ごめんなさいm(_ _)m いつも大変嬉しく読ませていただき、 私の活力の源にしています。 当面の間、こちらからは皆さんの日記への 訪問、応援のみの身勝手をお許しください。 年子育児が軌道に乗り次第、 改めていけたらと思います。 ご理解をくださいますよう、 よろしくお願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -







最近のトラックバック





カテゴリー



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



オンラインカウンター

ご訪問 ありがとうございます♪

現在の閲覧者数:



エディタ

edita.jp【エディタ】



フリーエリア

クリックで救える命がある。









ブロとも申請フォーム

申請 お待ちしております!

この人とブロともになる



QRコード

QR



一花&真花はね・・・





真花の成長



一花のスライドショー



一花のアルバム



けめおのアルバム



記念日チェッカー

Lilypie - Personal pictureLilypie Kids Birthday tickers Lilypie - Personal pictureLilypie Fifth Birthday tickers Daisypath Anniversary tickers Lilypie Kids Birthday tickers Lilypie Kids Birthday tickers



グリムス



Blog Album



Copyright © only one flowers All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
      
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

パパとママのたからもの☆ by SOYOKOさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー