トップ画像15

This Category : 一花のこと(1歳6ヶ月)

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2009.03.27 *Fri

38.5℃

とぼとぼ・・・



・・・いち 初・発熱 です。。。




事の起こりは 前回、記事を更新したあの日の明け方。

寝ているいちの呼吸が やけにグズグズで。

ついでに まのの呼吸も わずかにグズグズで。

ヤだな・・・ 風邪かしら。。。 なんて思って

あの1日は警戒態勢だったの。




でも 朝食は食べられたし、

昼食も まずまずの量を平らげたし、

何より いちの機嫌も良さそうだったから

このまま軽い症状で治まるのかも♪ って

私自身が あまり 深刻にならないようにしてた。

・・・ んだけど。




夕方 6時を過ぎたぐらいで

事態は一変。

触った いちの頭が明らかに熱い!

こりゃダメだ。 なかったことにはできそうにない と

神妙な面持ちで 体温を計ってみたところ

38.3℃!




いちが生まれて 熱らしい熱を出したのは これが初めて。

まのもいるし、 時間も時間だし、

とりあえず 明日(3/26木)動こう と 思ったあたりで 

次々と いちに 具合の悪い現象が出現。




鼻はズビズビ。

食欲 激減。

具合の悪さから 機嫌も 最悪。




もう ずーーーーーっと 泣き通し。

それも 悲しそうに 弱弱しく ずーっと泣くの。

機嫌を取ろうと あやしても 一切受け付けてもらえず。

とにかく 「どうしちゃったの??」 ってぐらい 泣き通し。

よほどツライのでしょう。。。



とりあえず 食欲がなくとも 水分だけは と

牛乳を 辛うじて飲ませ、

お風呂もパスして 就寝。

寝る前に もう一度熱を計ったら

38.5℃!!

それを見た私の方まで

熱が上がりそうな気分だった。。。



いつもはすんなりいくネンネも

やっぱり 泣きまくり。

ベッドに横に寝かせれば 即 身を起こし 本腰を入れて 泣き、

掛けたお布団も 全力で蹴り上げ 大暴れ。

が、教育TVの お気に入り曲を 歌い

3曲目の頭でいきなり スーヤスヤ☆




熟睡の いちに 貼ってあげようと

冷えピタ を 取りに行った 僅かな時間に

目を覚まされ、

またまた 大グズグズ。




何とか 寝付くも

その晩は 30回ぐらい泣き声と共に起き、

私の睡眠は 超みじん切りのミンチ状態  (T_T)


お家の中で お砂場ごっこ

 


で、昨日。

冷えピタ効果か 熱は37。0℃。

朝食は 見事に全て拒否。

牛乳だけを グビグビと飲み、

朝イチで小児科に いちを連れて行ったところ

風邪 との こと。




昨夜の発熱から まずはインフルエンザを疑われ、

検査したところ 陰性。

同時に検査したあとの2人が 揃ってインフルエンザだったので、

結果を聞いた私が

素で 「あぁ、 よかった。」 と言ったら

担当の先生曰く 「よかったとも言い切れないよ」 。




何でも タミフルなら一発で効くから

むしろ インフルエンザの方がすぐに良くなるとか。

・・・でもねぇ

うちには生後5ヶ月児もいるし、

一応 普通の風邪ってことで

普通に 喜ばせて欲しかったな。

(現在かかりつけ小児科探し中。次は他に行っちゃうんだから☆)




昼食は拒否。

夕食は完食。

栄養がほとんど取れていないので

久しぶりに フォロミに ご登場いただくことに。

夜になって 機嫌も回復。

寒さに 目いっぱい気を使い 1日ぶりの入浴。

どうにか いつもの就寝。


        早く元気になって お外で遊ぼうね☆



そして 今日。

熱は 平熱。

ただ 鼻水で 鼻はかなり辛そう。

食欲も いつもの1/3。

まだ 本調子とは到底言えない感じ。




そしてそして 私が悩んでいるのは

薬を飲んでくれないこと。

好きなものに 混ぜてもダメ。

赤ちゃん用のゼリー状オブラートに包んでもダメ。

間違えて1口っていうの以外 全く飲めていないんだもん。

私の方が 焦る。。




・・・と言っても 私が焦っても仕方がないね。

大丈夫 どうにかなる!! に違いない。





まのまで 鼻のグズグズが続いているので

大事に大事に 様子を見ているところ。

パパはずーっとマスクだし、

さすがの私も鼻とノドがおかしい。

だから 今日の私は 低電力モードで作動中。




この週末からは 桜も見ごろだそうなのに

我が家は ドンヨリ。

風邪蔓延の週末になりそうです。
スポンサーサイト

2009.03.25 *Wed

困ったブーム

1歳ぐらいの子が 高い段差のある階段を登る姿って

一生懸命で いいですよね☆

いちはまだできませんが、

よく近所の公園で

同い年の 4,5,6月生まれの子たちが

上手に登っているのを 見かけます。

もう 全身を使って ヨイショ!って

頑張っているのが とってもかわいい♪

早くいちも出来るようになってね~☆ って

ずっと 思っていたんです。


初めての ふたりソファー☆



それが 思わぬところで 思わぬ時間に

現在 猛特訓中です。

はっきり言って 困っています。



いちの段差登りの練習場所は

リビングにあるソファー。

今まで 大人に抱っこされてあげてもらうことに

何ら不自由を感じていない様子で、

自分でなんて 考えてもいない風だったのに。

なぜか 突然。

自分で登る!! って思っちゃったみたいで。




それも 躍起になって挑戦しだすのが

まのの授乳中。

まのは現在完ミなのですが、

まのを抱っこして ソファーに私が座って

ミルクをあげ始めたか あげ始めないか というタイミングで

必ず 「よいしょ!よいしょ!」と

いちは ソファー登りを始めるの。




簡単に上り下りができれば 

いちも仲間に入りたかったのね♪ と 

何の問題もないんだけど。




うちのソファーが高いのか (測ってみたら座面まで45cm)、

いちの足が短いのか (測ってみたら 足の裏から腿の付け根まで大体24cm)、

筋肉の鍛え方が甘いのか (・・・これは測れない。)、

50回に1回ぐらいの偶然の確率でしか 自力では登れない。




それが 面白くないんだそうで、

とにかく まのの授乳時間の度に

足元で 愚図りまくる いち。




それでも 足元に クッションを置いて 

足場を高くしてあげたり、

座っている私の膝を 

手がかりに提供してあげたりするんだけど、

1度登ったら 降りずに楽しんでいてくれたらいいのに、

途中で ぶうちゃんの不在に気づき

慌てて 名前を呼びながら 取りに降りたり、

調子づくのか とにかく何度も降りてしまうから、

数回続く チャレンジの中には

上手く上がれないことも出てきて

結局 思うようにいかなくて 大泣き。。。




片や 至福の時を過ごす まのにとっては

それは それは もう いい迷惑。

耳元で 大声で泣かれるは

やっとの思いでよじ登ってくる いちの

頭が コツンとぶつかるは で

おちおち ミルクも飲んでいられないって感じ。

ほんと お気の毒。




この2日 授乳時間はすべて こんな。。。

ソファー上り下り用に

ステップでも 用意してあげたらいいのか。。。

でも 使うのなんて ほんの一瞬だろうから

余計な物は増やさずに 通過したいのが本音だし。

早く このソファー登りブームが去るか

スムーズに登れるようになるか してくれないかしら。




いちちゃん 何してるの?


2009.03.14 *Sat

喋れなくても 分かっていまちゅ♪

お片づけ♪♪


基本 床の上にものが置いてあるのがキライ。

ものを床に撒き散らすなんて もっての外。

な 几帳面な(・・・神経質とは言わないでね♪) 私。




それでも 子どもが小さいうちは仕方がないと

今は 自分の感覚を マヒ させているんです。

見事にお店が開かれた フロアマットの上を見て

ムズムズしちゃうことは たまにあるけど。




そんな私の性分を 知ってか 知らずか 

いちは 幼いながらも一生懸命

お片づけをしてくれます。




掃除機をかけるときに

「いち お片づけしてちょうだい!!」 と言うと

やおら むくっと立ち上がって

1つずつ 広げたおもちゃを

自分のおもちゃ箱に入れてくれたり。




仕舞いに行ったはずが

復路には 別なおもちゃを手に

帰ってくることもありますが。




いちは おしゃべりこそ ゆっくりで

まだ ろくすぽ喋れないものの、

こちらの言っていることは

すごくよく 分かってくれているようです。


(あたちが持って行った)タオルはどこに置きまちゅか?



あとは、

お尻ふきを無限に引っ張り出して楽しんでいる最中

そこを私に見つかると

目が合った瞬間

こちらが何も言わずとも

「はい♪」とか 「どーじょ♪」とか言って

手渡してくれます。




わたちはね、

いたずらしているわけじゃないのよ☆

ママにあげるつもりで

最初から いたの☆ 

と言わんばかりに。



数日前の寝起きを激写☆

2009.03.12 *Thu

鼻をつまんで臭い臭い

        楽ちっ☆



何だか知らないけど

今日になって いきなり

いちが 私にぶうちゃんを

「はいっ☆」と

何度も 差し出してきます。




繰り返し続けて なお

ぶうちゃんを渡してくる いちに

ダメ出しされているような 気分になってきた私。




「そんなんじゃ つまらないわよ。

 はい もう一回。」  ・・・みたいな。




ここは出口哲郎も フっ飛ぶ

ベタな リアクションを見せてやらないと!

ってことで

思いついたのは

鼻をつまんで 臭い臭い。




まんざら演技ってわけではなく

素で 臭い。

だから すっごくやり易かった。




・・・いつぶり だ。

こんなこと やったの。




その

私の 鼻をつまんで臭い 臭い が 

いちに 思いの外 大ヒットで。

ウケたのは

鼻をつまんだ私の顔か。

はたまた

ヒラヒラさせた 私の手の平か。




もう 壊れるんじゃないかってぐらい

コロコロ と 笑うの。

何度も 何度も。


        大ウケ 続行中




この頃では

まの の方も

抱っこしながら スクワットしてあげると

コロコロ と 

よく笑うようになっていて。




大変なことも 多いけど、

幼いふたりの娘の

コロコロ笑いで 満ちた

平和な 我が家であります。



すっかり うつ伏せスタイルがお気に入り♪



2009.03.07 *Sat

かにさんの帽子

うちにも かなり前から

お風呂には この子がいるのですが

あひる隊長

ここ1ヶ月程 

湯船に浮かぶ このあひる隊長を使って

いちが 妙な遊びを

するようになりました。




それがね

もう1つ この子を使って


Sassyのかにさん


なんと


隊長 形ナシ。。。


かぶせてしまうのです。。。




そもそも

どうして こういう使い方になってしまったのやら。

親としては さっぱり心当たりがないのですが

毎夜 毎夜

必ずやってくれます。




あひる隊長。

せっかく 隊長だっていうのに、

かにをかぶせられちゃったんじゃねぇ。。

威厳も ふっ飛びます。




しかも

隊長にかぶせるだけじゃ飽き足らず、

いちは 私にまで かぶせてくれます。

かにさんを。




さすがに 

私が かにさんを 頭に乗っけた写真はありませんが。




たいていの場合

私にかぶせて

そのまま 放置です。




どうやら

乗っけて 満足。  ・・・らしいです。




頭に かにを乗せてお風呂に入らされている私って。。。




でね。

放置されっぱなしで

あまりに淋しいんで

昨晩は思い切ってアピールしてやったんです。




かにが乗った頭を

「いちちゃん こんにちは~☆」 とか言いながら

ペコリと下げて、

持ってた手桶に

チャポンと かにさんをフォール・インさせて。




そしたら いち 大ウケ☆




さらに その後

何度も やれ と

かにさんを 頭に乗せられました。

まるで宴会芸・・・です。



*** admin ** NewEntry ***

プロフィール

そよ子

Author:そよ子
2007年9月生まれの一花(いち)と
2008年10月生まれの真花(まの)
年子姉妹の子育て真っ只中。
それぞれがどんな子に育って
くれるのかを楽しみに
頑張っています。
娘たちのこと、主人のこと、
私自身のこと、
楽しく綴っていきたいと思います。



訪問してくれた皆さんへ

●当ブログの全ての写真画像や動画を 全部、一部を問わず無断で複写、 転載することは禁止させていただきます。 ●現在、皆さんからのコメントにお返事が まったくできておりません。 ごめんなさいm(_ _)m いつも大変嬉しく読ませていただき、 私の活力の源にしています。 当面の間、こちらからは皆さんの日記への 訪問、応援のみの身勝手をお許しください。 年子育児が軌道に乗り次第、 改めていけたらと思います。 ご理解をくださいますよう、 よろしくお願いします。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -







最近のトラックバック





カテゴリー



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



オンラインカウンター

ご訪問 ありがとうございます♪

現在の閲覧者数:



エディタ

edita.jp【エディタ】



フリーエリア

クリックで救える命がある。









ブロとも申請フォーム

申請 お待ちしております!

この人とブロともになる



QRコード

QR



一花&真花はね・・・





真花の成長



一花のスライドショー



一花のアルバム



けめおのアルバム



記念日チェッカー

Lilypie - Personal pictureLilypie Kids Birthday tickers Lilypie - Personal pictureLilypie Fifth Birthday tickers Daisypath Anniversary tickers Lilypie Kids Birthday tickers Lilypie Kids Birthday tickers



グリムス



Blog Album



Copyright © only one flowers All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
      
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

パパとママのたからもの☆ by SOYOKOさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー